<   2018年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

別海町ふれあいキャンプ場 風連湖最先端 13日目

夜中に雨が続いたようだが~
目が覚めると薄曇りから陽射しが出て来た
朝食を済ませて寝床の整理
布団も干したいが湿度が高いまま

c0212083_16270092.jpg

女満別の仲間から頂いた新しい観葉植物
車の揺れで落ちない様に固定する

c0212083_16271241.jpg

キャンプ場の利用登録証返還で管理棟に提出
早朝こんなブランコ?設営されてるので座る
ふじさんに撮影お願いして~!

c0212083_16272646.jpg

管理人やふじさんに挨拶して風連湖に向かう
途中の牧草地 奥には知床連山が見える

c0212083_16273832.jpg

風連湖原生花園

c0212083_16281092.jpg

今回最初の「ハマナス」

c0212083_16282253.jpg

先週 ふじさんがタイヤのバーストした悪路へ

c0212083_16290074.jpg

最先端まで車を入れた
シシウドの群落

c0212083_16292090.jpg
干潮で浜辺には~ヒトデと巻貝

c0212083_16293392.jpg

大正時代の陶片を発見

c0212083_16294732.jpg

最先端のテトラボットと引き潮

c0212083_16295875.jpg
ここで感動する場面に出会う
水の濁り?全部茶色したのは海老と小さな稚魚

c0212083_16302713.jpg

水面すれすれで撮影するとこんな状態

c0212083_16304008.jpg

凄い数の潮だまりに興奮した

波打つ引き潮の流れ 左が根室湾 右が風連湖

c0212083_16305735.jpg

最先端に鹿の足跡

c0212083_16311537.jpg

ここで大きな物音がした!
慌てて車に戻ると横に有った青い車が~
ハンドル切り損ねてぶつかってる!

しかしその車は走り去った~

傷付いたハイエースの持ち主の釣り人を探して伝えた
所有する車の傷を見てガッカリの本人

c0212083_16313610.jpg

ここで私のお節介が始まる!
本人許可を得て管轄する警察署に連絡

遠い風連湖の先端まで来るのに40分かかった
所が逃げてた若者が現れる!
「動転してたのでごめんなさい!」と陳謝

当て逃げから物損事故に変わった!

レンタカーの傷

c0212083_16314956.jpg

当事者同士で保険会社で物損事故とし話し合う事に!

c0212083_16315980.jpg

当て逃げと言うと犯罪行為から接触事故に!
若者が現場に戻って来てくれて良かった

再び釣り人は釣り!私は自然観察

コーヒーを飲んでると「キタキツネ」

c0212083_17192363.jpg
袋を破る音で貰えるかと~近くに

c0212083_16341429.jpg

ヒバリの縄張り争いが面白い
最先端の自分の車

c0212083_16335858.jpg

潮が下げ止まり陽が沈むのを待つ

c0212083_16333533.jpg

今回初めて見る「オジロワシ」
c0212083_17125202.jpg

今夜の寝場所は風連湖公園に決めた

明日からまた雨が降る予報!

c0212083_17402667.jpg

残念な知らせが届く!
群馬県水上町の「グランボレ」でパラグライダー事故
観光用のタンデムフライト中に発生した
イントラとパッセンジャー二名が死亡したと
親友から報告を受ける!

古いエリアで頑張ってたのに~
今後のエリア営業も心配される事件になりそうだ!
     合掌!!!

久し振りに夕陽を見いる

c0212083_20222595.jpg
日が沈む…

c0212083_20232750.jpg

明日はどこに行こうかな?

by 38sky | 2018-06-30 17:15 | 車中泊・キャンプ | Trackback | Comments(2)

温根湯 北見 美幌峠 弟子屈 別海 12日目 

つつじ公園キャンプ場の朝
目が覚めて顔を洗い終えると小雨が降り出す

c0212083_17443421.jpg

FOXさんが車中泊してる道の駅へ

途中の道路脇はルピナスが凄い!雑草なのだから
群馬の地元では小さな鉢植えで350円で売られてる…

c0212083_17444719.jpg

到着すると車を綺麗に拭き取る作業してた

c0212083_17445520.jpg

約束通り~私の朝食を作ってくれた

c0212083_17450328.jpg

挨拶を済ませて女満別方面に走り出す

北見市手前でスピード違反の取り締まり!
何ヵ所か遭遇するが70km走行で問題無し

女満別の古い仲間の家に~!

c0212083_17451253.jpg

ジャガイモの畑に花が咲いてる

c0212083_17452178.jpg

挨拶して群馬からの土産を渡し~!
一年間車の中で育てた観葉植物の里帰り

c0212083_17453322.jpg

毎年 育てる量が増えてる!
ネットで販売してる植え込みがこれ

c0212083_17454134.jpg

挨拶してお土産を頂いて美幌峠に向かう

麦はまだ青々とした状態

c0212083_17455130.jpg

道の駅 美幌峠では霧が深くてこんな状態

c0212083_17455915.jpg

コーヒータイムやトイレタイムを済ませて
スピード落として屈斜路湖へ
「コタンの湯」

c0212083_17460999.jpg

湖側から見ると~

c0212083_17461798.jpg

温泉入れ替えで午後3時過ぎに成らないと入れない
管理人の小川さんの所へ

c0212083_17462624.jpg

春先まで入院してたけど元気そうで安心した

c0212083_17463479.jpg

弟子屈で中食の「摩周蕎麦」を食べる

c0212083_17464263.jpg

生産農家が少なく貴重な蕎麦粉を使ってる店

注文はザル蕎麦 金額は高めの850円

c0212083_17465075.jpg

別海町に入り~今日の贅沢

c0212083_17470053.jpg

三重のふじさんと待ち合わせの場所へ到着
「別海町ふれあいキャンプ場」
受付を済ませて利用料金700円を支払う

c0212083_17470748.jpg

食事を終えたふじさんと四国以来の再会!
早速 美味しいコーヒーを入れてくれた!

c0212083_17471501.jpg

今夜はターフを出せないが~ここで車中泊
気温は夕方には11度と雨が降り出して来た

キャンプ場から歩いてホテルへ

c0212083_19135960.jpg
レストランで食事

c0212083_19072440.jpg

by 38sky | 2018-06-29 18:09 | 車中泊・キャンプ | Trackback | Comments(2)

足寄 陸別 温根湯温泉 11日目

目が覚めると青空
睡眠時間は9時間と言う長さに自分でも驚く
顔を洗いにパークゴルフ場の休憩室へ

c0212083_19431495.jpg

昨夜届いたメールの画像
夕張メロンを送った四国の門田さんのお孫さん

c0212083_20220990.jpg
四国にお邪魔するとお世話に成る皆さん
風の窯の五十嵐さん 本当に有り難うございます!

朝の散歩

c0212083_19432600.jpg

朝日が眩しく~鳥の声が聞こえる方へ

c0212083_19433961.jpg

今回は動画でアオバトの鳴き声が収録で来た
車に戻り朝食作り 今朝はベーコンを挟む

c0212083_19435169.jpg

今日は名古屋のFOXさんが滞在してる場所に向かう
距離にして120kmの走りに成る

道の両側に「ノコギリソウ」

c0212083_19443136.jpg

北海道らしい風景

c0212083_19440700.jpg

ガーデンハウスで売られてるのが道端に!
「ホテイマンテマ」雑草なので刈られる運命

c0212083_19444428.jpg

名寄でいつもの「メロンアイス」

c0212083_19445551.jpg

「道の駅陸別」に到着してトイレタイム
気温は上昇して19度で温かい

c0212083_19450659.jpg

観光ジーゼル電車をホームから見る

c0212083_19452498.jpg

大好きな道道を走る
「温根湯峠」

c0212083_19453515.jpg

道端に「エゾカンゾウ」

c0212083_19455013.jpg

「道の駅おんねゆ温泉」に到着すると~!
FOXさんのお出迎え!!!

c0212083_19460583.jpg

今回私に素敵なプレゼントの釣り道具を頂いた

c0212083_19462001.jpg

奥さんが作った虫除けのカバーとご本人

c0212083_19463334.jpg

3人で近くの違う格安な温泉へ
「滝の湯」

c0212083_19464678.jpg

浴槽は一つで入浴料金400円だが~
FOXさんが支払ってくれた

c0212083_19465815.jpg

記念に二人一緒にいつものショット

c0212083_19471023.jpg

湯上り後に寄り道
「開拓資料館」

c0212083_19472249.jpg

そして道の駅に戻り奥さんが夕食準備
出来上がった「FOX定食」がこれ!

c0212083_19473735.jpg

入浴料を支払ってくれたお礼に夕張メロン

c0212083_19474993.jpg

文句なしに糖度13度の甘さで美味しかった

今夜の寝場所は「つつじ公園キャンプ場」

先客のテントが4棟設営されてた
今夜の車中泊はここに決めた!

c0212083_19480228.jpg

明日朝に道の駅に向かいFOXさんと朝食予定



by 38sky | 2018-06-28 20:23 | 車中泊・キャンプ | Trackback | Comments(4)

池田町公園 連泊 10日目

目が覚めたのは6時前
物音一つしない公園での車中泊は最高!
小雨の中を動物探し~

c0212083_16362857.jpg

昨夜は時々雨が降ったが気に成る事では無かった
散歩中の地元の人から情報を得る
「ここ周辺には~かしわの樹にフクロウが居るんだよ!」

探し回ったが~出会えなかった!
雨が降り出し車の中に避難

c0212083_16363807.jpg

車に入ると強い雨が続く

朝食を作って食べたりコーヒーを車内で過す

c0212083_16365062.jpg

突然 タブレットが鳴り大雨警報の知らせ

c0212083_16370260.jpg

持参した血圧計で測定するとちょっと高め
薬を飲んだのに?

c0212083_16371303.jpg

激しい雨の中~巡廻のパトカーが車の横へ
「大雨の警報が出てますので注意して下さい!」

その後は消防車などが巡回してくれてた

今日の動きは止めて警報が解除されるまで待つ

昼食を食べに移動 面白そうな蕎麦屋を見付けた

c0212083_16372411.jpg

個人のお宅を改造した感じで内部はこれ

c0212083_16373657.jpg

100%蕎麦粉を使った蕎麦 盛り蕎麦注文 650円
食べるのに夢中で写真撮るのを忘れた

午後1時から営業の「清見温泉」へ
入口に突っ込んで駐車する人達

c0212083_16374745.jpg

入浴料金を支払う440円

c0212083_16375709.jpg

浴室はこんな感じ

c0212083_16380888.jpg

浴槽は広く~入浴者が居ない時に
いつものショット

c0212083_16381888.jpg

浴槽で硬く成った体を解す~
3時間は館内で過ごし公園に戻る

今夜の寝場所はもっと静かな奥の駐車場へ

c0212083_16382801.jpg

こんな雨の中でもアオバトやカッコーが鳴いて
そしてエゾリスも活発に動いてる

フクロウが見られるかな?さて?どうだろう?




by 38sky | 2018-06-27 17:04 | 車中泊・キャンプ | Trackback | Comments(4)

日高 日勝峠 帯広 池田町 9日目

昨夜は寒かった~!6時の気温は8度
毛布とダウンの布団で快眠で来た8時間半睡眠
本当に良く寝られるのが不思議だ!

c0212083_16314233.jpg

昨日テントデビューした親子さんから
設営のお礼にとコーヒーを頂く!
私より2歳若い72歳の母親と
長沼の病院に勤務する看護師家族
昨夜はシェラフでは寒くて大変だったと言う

c0212083_16321725.jpg
装備品は全て新品のキャンプ道具
親孝行のつもりだったが気温の低さに懲りた様子

今日の朝食も同じようにホットサンド

c0212083_16320061.jpg

ターフの乾燥が終わり撤収して帯広方面へ

3年前から通行出来なかった日勝峠
昨年末に開通し~久し振りに峠越え

c0212083_16323756.jpg

途中で何ヵ所も橋の工事で迂回する

c0212083_16325238.jpg

懐かしい「日勝峠トンネル」

c0212083_16331089.jpg

トンネルを抜けた途端に霧が深い

c0212083_16332117.jpg

清水町に入ると復旧は進んでるが~
青空はここまでで気温は14度

c0212083_16333791.jpg

増水でこんな状態の被災場所も残る

c0212083_16335194.jpg

帯広で行列が出来る豚丼食堂に行くが~
列が出来てるので諦めて

c0212083_17243677.jpg

回転寿司に行く!ここは値段が高いから仕方ない

c0212083_17244464.jpg

ホタテの新鮮さと大きさには驚いた!

c0212083_17245160.jpg

音更から池田町へ

マックスバリューの店内になんと~?
コインランドリーが有る!しかも洗濯は200円

早速車から洗濯物を持って洗濯乾燥

c0212083_16342810.jpg

今夜の寝場所探し~素敵な場所を見付けた!
公園内だが静かでいい感じ

c0212083_16345101.jpg

なにやら動く物が?
今回初の対面「エゾリス」

c0212083_16350547.jpg

そんなに警戒心が無いのか?3m以内と近い

c0212083_16351903.jpg

マクロレンズではやっとこの大きさ

c0212083_16353179.jpg

一匹だけだが~

c0212083_16354604.jpg

出会えて良かった!

近くの「池田清見温泉」に行くが定休日

c0212083_16355736.jpg

明日は午後から営業の表示 入りたいな~!

公園に戻り散策開始

c0212083_16363458.jpg

白い「マーガレット」の群落

c0212083_16364981.jpg

そして「ウバユリ」も沢山!花芽が顔を出してる

c0212083_16370650.jpg

驚いたのは「かしわ」の大木が沢山有る

c0212083_16373513.jpg

樹齢は300年は越えてるだろう~
幹回りは4m近い太さだ

そして極め付きがこれ!

c0212083_16372020.jpg

今夜の車中泊はこの場所に決める
5時過ぎからまた雨が降り出して来た
気温は今夜も一桁になるのかな?

栄養を付けにステーキ食べに池田駅前へ

c0212083_18392735.jpg
レストラン「よねくら」

c0212083_18395206.jpg
「十勝牛サーロインステーキ丼」
最大の奮発…2500円♪
明日給料が振り込まれるから贅沢な夕食です…

c0212083_19311241.jpg
これを食べれば寒さも回避出来るでしょう!
その分…懐が寒くなる♪



by 38sky | 2018-06-26 17:11 | 車中泊・キャンプ | Trackback | Comments(6)

夕張 日高町 沙流川キャンプ場 8日目

炊事場の軒先で車中泊
夜中に雨が降ったようで地面は濡れてた

c0212083_17510590.jpg

誰も居ないキャンプ場は最高!
水場で朝食を作る 食パンにバターを塗り

c0212083_17511523.jpg

ハムを挟んでプレートで焼き上げる
カリカリして焼き具合も文句無し!

c0212083_17512348.jpg

安平駅に寄る ジーゼル電車が運よく発車

c0212083_17513292.jpg

滝の上で車を停めて散策

c0212083_17521091.jpg

「千鳥ヶ滝」今年は水量が多い

c0212083_17522004.jpg

滝の上駅をトンネル越しに撮影

c0212083_17522978.jpg

夕張メロンの店に

c0212083_17524052.jpg

出始めだから少し高め

毎年購入する「ビックモロー」諸澤さんの所へ
やっぱり顔を覚えてくれたのは嬉しい

c0212083_17525194.jpg

お薦めを注文して友人に発送手続き

奥さんの公江さんから~
送る夕張メロンの味見にどうぞ!とコーヒー付き

c0212083_17525971.jpg

この他に野菜を沢山頂いた!トマトは熟して真っ赤

紹介された夕張メロン農家へ

c0212083_17530957.jpg

ハウスの中は凄い!

c0212083_17532185.jpg

よく見ると~大玉のメロンが生ってる

c0212083_17534230.jpg

夕張から車を走らせる
二年前仲間と泊まった穂別キャンプ場でトイレタイム

c0212083_17535313.jpg

温泉割引券を貰い~樹海ロードへ
「樹海温泉はくあ」入浴

c0212083_17540250.jpg

着替えも溜まり始めたそろそろ洗濯も考えよう

日高山脈博物館 入場料200円

c0212083_17543418.jpg

隣りが道の駅 近くの蕎麦屋へ 盛り蕎麦500円

c0212083_17541237.jpg

食後寝場所探し 近くにキャンプ場を見付け
管理棟にで利用料金100円 フリーサイト使用料400円
合計500円で「沙流川キャンプ場」を使う

c0212083_17544507.jpg

駐車場で車中泊するが
管理人にターフ設営の許可を貰えた

少し前下がりなので~タイヤの下に補正材を使う

c0212083_17545221.jpg

ターフを張ってこんな感じに仕上がった

c0212083_17550426.jpg

今夜も静かに寝られるな~!
利用者も5組くらいでキャビン組 
一台キャブコンが入って来た

アオバトの鳴き声が今日も聞こえる

ゴミの処理も無料で処分出来るのだ!



by 38sky | 2018-06-25 18:32 | 車中泊・キャンプ | Trackback | Comments(6)

苫小牧 ウトナイ湖 安平キャンプ場 7日目

夜中に何度か雨が降ったらしい~
24時間トイレが解放されてるいつもの寝場所
スーパー裏の駐車場は静かで車中泊出来た!

c0212083_19125067.jpg

朝食は昨日購入した食パンを焼いて
ベーコンを焼いてホットサンドを作る

キャンプ場で燃やし残った薪を
デルアキさんのお宅の横の作業場に届けて置いた

c0212083_19131053.jpg
ふじさんから早く別海町に来るように薦められる
南下しようか?北上しようか決断の時
北に向かう事に決めた!

取りあえず「道の駅ウトナイ湖」へ
案の定駐車場はキャンプ場の状態

c0212083_19132111.jpg

ウトナイ湖を散策する為に自然観察センターへ
ここで思わぬ人に声が掛かった!
パラグライダーの愛好家 都内の「関谷さん」
c0212083_19133576.jpg

この車でモーターを積んで道内を飛んでると言う
積もる話は2時間近く~今日のフェリーで戻るらしい
御名残り惜しいが!見送った

c0212083_19134933.jpg

私はウトナイ湖周辺を散策

c0212083_19140681.jpg

小鳥の鳴き声と川の流れに釘づけ

c0212083_19142452.jpg

「エゾシモツケ」咲残り

c0212083_19143645.jpg

木道を歩くが 花らしい花はこの時期無い

c0212083_19145960.jpg

「テンナンショウ」実はまだ青い

c0212083_19151281.jpg

ビジターセンターに到着して~

c0212083_19153433.jpg

靴を脱いで館内へ 土日だけは開館してるらしい

c0212083_19154799.jpg

野鳥の本が沢山有って調べもの!
昨年釧路湿原で拾った羽根が~?
「オオタカ」の羽根だと判明

c0212083_19155741.jpg

そして私の欲しい「アオバト」の羽根はこんな感じ

c0212083_19161132.jpg

突然 雷が鳴りだして猛烈な雨が到来

c0212083_19162588.jpg

館長さんが
「一時間で止みますからゆっくりしてて下さい!」
「コーヒーなら50円で飲めます」
インスタントコーヒーでも50円は安い

c0212083_19163730.jpg

雨が止むのを待つ事 一時間で小降りに~
軒先から千歳空港に着陸する飛行機を何機も見てた

c0212083_19164613.jpg

雨が止んで来た道を戻る

c0212083_19170431.jpg

強い雨でぬかるみだらけ 
次から次に飛来する航空機

c0212083_19171802.jpg

鳥獣保護センター望遠鏡を覗くと
遠くに白鳥が居る!
カメラのレンズを押し当てて撮影

c0212083_19172974.jpg

車に戻る頃は陽射しも出て来た

行く先は北に向かって~温泉探し
有りました!今回初めて入る「鶴の湯温泉」

c0212083_19175403.jpg

加温はしてあるが入浴料金500円
しかし館内は大混雑 カメラの撮影は出来なかった

入浴後温泉前の庭を散策

c0212083_19182049.jpg

ここでも蓮が咲き始めてた

c0212083_19180706.jpg

早めの夕食を館内に戻り食堂で食べる
注文は「海鮮丼」800円

c0212083_19184409.jpg

これが意外と美味しかった!

車に戻り~今夜の寝場所探し
安平運動公園に良い場所が有る

c0212083_19185437.jpg

ここで車中泊仕様か考えたが すぐ横がキャンプ場

管理棟に行って申し込み!利用料金400円

c0212083_19190522.jpg

そして今夜の寝場所はこんな場所!
これなら雨が降っても出入りは軒下で楽な場所

c0212083_19191691.jpg

寝る前に大好きな甘い物を沢山買い込んで有る
どれから食べようか?迷う程!

灯りを点灯してみた♪
自分だけの照明…良いのかな?
これで400円だなんて♪

c0212083_20144438.jpg

蛍光灯が16本なので
寝る前に消して寝よう!


by 38sky | 2018-06-24 19:56 | 車中泊・キャンプ | Trackback | Comments(6)

大沼野営場 苫小牧西港見送り 6日目 

明るく成ったのでカーテンを開けると?
3時15分なのに外は明るい!
日の出の時間がこんなに違うのだ

小鳥たちの声をドアを開けて聞き惚れる
しかし耳たぶを刺されたのか痒みが強い
軟膏を塗って痒みを押さえた

二度寝も直ぐに出来て 二回目は7時に起き上がる

c0212083_21413806.jpg
ターフの下でホットサンドで朝食
沼の水連も咲き始めた

c0212083_21415877.jpg

朝の散歩 昨日話し声がうるさかった連中

c0212083_21432287.jpg

管理棟には誰も居ない

c0212083_21422450.jpg

階段の木材が新しい

c0212083_21423353.jpg

ファミリーテントも何棟か建てられてた

奥の方に黄色のコウホネが咲いてる

c0212083_21421421.jpg

車に戻りターフの収納 濡れてたのが乾いてる

c0212083_21424828.jpg

焚火の灰を始末して すべての荷物を積み込み出発


c0212083_21430578.jpg


今日は出掛ける前に知り合った青年(健平君)
都内からリヤカーで神輿を運んで旅する若者

縁あって私の地元から新潟県湯沢町まで送り届けた
それが東北を過ぎて北海道に上陸してた
その彼が今夜苫小牧港から八戸のフェリー乗船
その日焼けした顔を見たくて見送りに行く事に決めた

キャンプ場から苫小牧市内に向かう
途中のオービス

c0212083_22170233.jpg

そして買い物~!

c0212083_21433473.jpg

握り寿司を二パックで600円

c0212083_21434597.jpg

食料品 飲み物やら下着や靴下 サンダルなど
時間つぶしに海岸線で波の音を聞く

c0212083_21435632.jpg

夕食の食べる場所を探す
卸売市場の食堂は時間で閉店

c0212083_21441170.jpg

落ち合う時間が迫り港へ!
タブレットで連絡すると待合室にいた!
このイベントの企画者の女性と一緒

c0212083_21461304.jpg

取りあえず夕食を食べに卸売市場へ
閉店してるのに無理やり店を開けさせて食事

c0212083_21463183.jpg

出航手続きに港に戻り~リヤカーを整備

c0212083_21464888.jpg

記念写真を一枚

c0212083_21465889.jpg

バイクや車より先に乗船出来るらしい

c0212083_21472014.jpg

係りの人に誘導されてリヤカーを引く健平君

c0212083_21473044.jpg

「無事に東京に戻って欲しい~!」
そして富士山の模型を担いで
山頂へ皆の力で運べる事を願う 



by 38sky | 2018-06-23 22:30 | 車中泊・キャンプ | Trackback | Comments(2)

大沼野営場 鵡川 5日目

昨夜の雨は強かった
8時間睡眠で目が覚めると小雨
車内でホットサンドを作り朝食にする

食後 雨も止んだので沼の周りを散策

c0212083_18143229.jpg

人影も無く静かで聞こえるのは小鳥の声

c0212083_18150940.jpg

管理棟でトイレを済ませる

c0212083_18160036.jpg

奥に行くと~「タラの芽」が凄い

c0212083_18173885.jpg

対岸から私の車
ここで今年初めての「アオバト」の鳴き声に感動!!!

早朝なので水連の花はまだ咲いてない

c0212083_18184444.jpg

早朝6時の水辺の水連 ①

c0212083_18191129.jpg

雨の影響で水深が深く成ってる
10時過ぎの同じ花 ②

c0212083_18193425.jpg

午後3時過ぎの同じ花 ③

c0212083_19042502.jpg

ゆったりとした時間が過ぎる

c0212083_18200626.jpg

サブバッテリーの電圧が心配なので計測

c0212083_18210228.jpg

数日間の雨だったが問題無い電圧の表示で安心した

キャンプ場で薪を集めをして細かく折る

c0212083_18220206.jpg

突如 苫小牧のデルアキさんが到来!!!

c0212083_18230928.jpg

私の為に後部ハッチドアの開放金具を作ってくれた

c0212083_18240060.jpg

ターフの設営など手伝ってもらう

車から出してくれた~!「薪」段ボール1箱

c0212083_18245257.jpg

昼食を食べに鵡川の「大野商店」に乗せて貰う

c0212083_18255033.jpg

店内のシシャモ選び

c0212083_18262382.jpg

10匹で1500円を店内で焼いて食べる

c0212083_18264888.jpg

出来上がったシシャモを口に~!

c0212083_18272467.jpg

昼食は「潮騒」で~!

c0212083_18274641.jpg

食べたのは「ホッキ焼きそば」850円

c0212083_18283600.jpg

キャンプ場に戻り薪を点火しようとしたら
デルアキさん~ネットでファイヤースティックを
購入したのを使い方を説明して着火

c0212083_18291027.jpg

今夜は薪も充分有るので燃やし続けよう

夕方 仕事の関係で自宅に戻るデルアキさんを見送る

c0212083_18294486.jpg

天候も回復したが気温は15度と低いまま
明日はリヤカーの若者が本州に戻るので
見送るに行く事に決めた

c0212083_18300899.jpg

キャンプ場に数台の車が到着して
テントなど設営が始まったが~?
下手なクラリネットの練習音が気に成る

しかし夕方には音が消えた

c0212083_19420716.jpg
そして夕闇迫る頃~カッコウの声が~!

デルアキさんが帰ってから薪を燃やし続ける
火を見ながらのアウトドアは最高の気分~

c0212083_19422688.jpg
今夜は星空が期待出来そうだが半月の月の明かりが…

c0212083_20015605.jpg
燃え尽きる事が無い薪の量
冷たい夜も暖かく過ごします…
デルアキさんに感謝♪


by 38sky | 2018-06-22 18:55 | 車中泊・キャンプ | Trackback | Comments(6)

北海道上陸 4日目

昨夜は定刻通りに新潟港を出港
目が覚めたのは秋田港出航寸前

c0212083_17551337.jpg

雨が降って無いので船内をウォーキング

c0212083_17552650.jpg

湾内で本州に南下するフェリーに出会う

c0212083_17553666.jpg

9時半から船内で乗客のビンゴゲームが始まる
客室には誰も居ない

c0212083_17550445.jpg

乗客が居ない間に船内の浴室に行く

c0212083_17555605.jpg

広い浴槽を独り占めの入浴

c0212083_17560787.jpg

浴槽内でストレッチ体操など暇つぶし


今日は特別に避難訓練が実施される

昨夜カウンターで参加申し込みを済ませて
集合場所に10名ほど集まり一等航海士から
細かな行動を順序の説明を受ける

c0212083_17561923.jpg

特別室を参加者に見せて頂いた
料金は一人2万7千円でトイレ、浴室、まで装備

救命胴衣の装着講習

c0212083_17564171.jpg

ライフジャケットのポケットにはライトと呼笛

私の装着画像

c0212083_17565112.jpg

船からの脱出の救命ボートに向かう

c0212083_17565850.jpg

直接海に飛び込む時は衣類を重ね着する事を
初めて教えて貰った!
薄着の方が動きやすいと教えられてたが?

海水の影響で体温の保持には動かないで
体を縮めて救助を待つという事を知った!

津軽海峡を過ぎて噴火湾に入ると
船が少し揺れ出す~部屋に戻り昼寝

c0212083_17570727.jpg

定刻より30分早く苫小牧東港に入港
船内放送で車に乗り込み 今年最初の北海道上陸

近くの厚真浜海浜公園で車中泊を考えたが
海抜は1mしかない~地震で津波を考えて

c0212083_17571616.jpg

8km離れた大沼野営場に移動した
今夜の車中泊は野営場に決めた

c0212083_18382107.jpg

睡蓮の花が咲いてる♪

c0212083_18531462.jpg
雨で散策出来ないが~
誰もいない自然の中は最高のプレゼント

今日の車中泊は沼の渕に!

c0212083_18534293.jpg
明日は天気が回復しそう…
鳥達のさえずりで目覚めが出来そうだ
それにしても寒い!気温は12度~


by 38sky | 2018-06-21 18:21 | 車中泊・キャンプ | Trackback | Comments(3)


人生終盤は自然を求めて「全国放浪旅」


by 空の旅人

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

旅のアルバム 

ピカサ 北海道の旅

e0024081_10102558.jpg


カテゴリ

全体

自然
仕事
草花
ボランテア
アウトドア
軽キャン改造
温泉
車中泊・キャンプ
出来事
行事
日常

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

お気に入りブログ

マクロパパの写真ブログ
気ままな食いしん坊日記2
Tetsuさんぽ
クララちゃん
自然の彩り
ゆっくりまいりましょう

最新のコメント

> maemukini1..
by 38sky at 21:37
> ohama61さん ..
by 38sky at 20:11
晩秋のいでたちになりましたね
by ohama61 at 18:34
> ohama61さん ..
by 38sky at 17:42
入浴シーン今度は全裸で・・・
by ohama61 at 17:27
> ohama61さん ..
by 38sky at 21:44
何・今度は絵画ですか・・・
by ohama61 at 18:41
> ohama61さん ..
by 38sky at 17:03
銀杏の葉は厄介ですよね ..
by ohama61 at 14:21
> ohama61さん ..
by 38sky at 11:46

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
アウトドア

画像一覧