<   2018年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

島原市散策 天草市 車中泊48日目

今朝も気温は氷点下 肌寒い朝だった

車の後ろは綺麗なお湯の出るトイレ

c0212083_19592714.jpg

目が覚めると物音がする?
昨日利用した足湯の清掃作業の地元の人が!
車から降りて話し込むとボランテアで毎朝実施

c0212083_19594152.jpg

手伝おうとしたが「寒いから止めとき!」と言われた

朝食場所は移動して
「鬼海ヶ浦」展望所で済ませた!
夕日の絶景地の表示が有るが
今夜も天候が下り坂で見られないだろう

「五足のくつ文学遊歩道」を歩く

c0212083_19595711.jpg

「妙見浜」

c0212083_20002031.jpg

「妙見浦」

c0212083_20003033.jpg

「与謝野鉄幹 良さの晶子歌碑」

c0212083_20003887.jpg

「十三仏堂」祭壇を清掃してる夫人が居た

c0212083_20010736.jpg

本堂に上がり納経すると横に座って~

c0212083_20011780.jpg

私が終わるまで手を合わせ「有難う御座いました!」
「聴き覚えのあるお経なので失礼しました!」
何だか嬉しく成る言葉だった

「高浜灯台」

c0212083_20013502.jpg

登録有形文化財「上田家」

c0212083_20014865.jpg

素敵な庭園と 中には入れない

c0212083_20015956.jpg

裏に回るとダイダイの収穫する人が~
ひとつだけ頂いた!
「かごごと持って行け!」と言われたが遠慮

c0212083_20020800.jpg

焼き物展示場「高浜焼」

c0212083_20021652.jpg

欲しいが金額が高くて~諦める

c0212083_20022414.jpg

「大江天主堂」

c0212083_20023392.jpg

中に入ると祈る夫人が!

c0212083_20024382.jpg

私も膝まつき 初めて経験するお祈りを!
しかしどうして良いのか判らない?
そんな姿を見てシスター?が話し掛けて来た

c0212083_20025116.jpg

撮影禁止なので叱られるか心配だったが!
何処から来たのか?質問された

「天草ロザリオ館」入館料300円

c0212083_20030337.jpg

この場所も撮影禁止ばかり

c0212083_20031121.jpg

3D上映も私一人で鑑賞
この時期の観光客はほとんど無いと言う

「軍ヶ浦」

c0212083_20032353.jpg

海沿いを走ると和船の造りの廃船?

c0212083_20033141.jpg

「西宮宮」

c0212083_20034025.jpg

「崎津天主堂」

c0212083_20034990.jpg

居るのは空にトンビ、路上には猫

「崎津資料館」無料
昭和初期の天主堂付近のジオラマ

c0212083_20040667.jpg

二階のガラス越しに見える「天主堂」

c0212083_20035801.jpg

昼飯場所探し~開いてる店はほとんど無い
やっと見つけた!

c0212083_20041674.jpg

日替わり定食 コーヒー付き900円

c0212083_20042554.jpg

今日の温泉探し
「天草ゆ楽園」入浴料400円

c0212083_20043649.jpg

受付で声を掛けても出て来ない

c0212083_20044541.jpg

内湯だけ 入浴後支払った

c0212083_20045521.jpg

ここから大好きな細い道の林道走り
途中で小さな集落を通ると必ず小さなお堂が!

c0212083_20050317.jpg

10軒も無い集落でも手入れされてた

c0212083_20051611.jpg

島原市を離れ上島原市へ
道の駅の展望所から雲仙普賢岳

c0212083_20052296.jpg

「天草松島」

c0212083_20053146.jpg

上天草スポーツレク広場へ

c0212083_20054149.jpg

スポーツ事務所「アロマ」に行き~
受付の女性職員に相談!

今夜の駐車場で車中泊の許可を頂き
ナンバーと住所氏名を記入して閉門時間後
朝まで利用する事が出来る事に成った

上天草市内を散策

「松島橋5橋上から」

c0212083_20054973.jpg
「龍の足湯」温度が低くて無理

c0212083_20060105.jpg

夕食場所探し
「松ちゃん食堂」

c0212083_20060963.jpg

店内は居酒屋風

c0212083_20061891.jpg

注文は「チャンポン」野菜を少なめに頼んだ

c0212083_20062505.jpg

今夜の寝場所が決まってるのは楽だ!
スーパーに寄って少し買い物して寝場所へ

今夜は月食だけど雲が薄いので見られるかもしれない





by 38sky | 2018-01-31 20:59 | 車中泊・キャンプ | Trackback | Comments(4)

天草市内散策 下田温泉 車中泊47日目

朝は雪がパラパラ降ってたが積もる事は無い
起きるのが遅くて周りには散歩の人達の車

c0212083_18245800.jpg

車屋さんの佐藤さんに電話する!
メインバッテリーの充電が出来ない状態
サブバッテリーに切り替えてエンジンを始動する
こんな事が数日前から続き~いよいよ困難に

車の状態を話すと適切に指示を出してくれた

開店準備中の「オートバックス」へ持ち込む

c0212083_18251453.jpg

問題は荷物を降ろすのに店長に許可を貰う
この車の悪い所はバッテリー積載場所
オイル交換の依頼したので棚にある荷物以外は
シートを広げて駐車場の片隅に~~~!

c0212083_18252765.jpg

オイル交換を終了後

c0212083_18253863.jpg

新しいバッテリーを交換
古いのはやはり頻繁な充電不足で駄目だった

整備員に佐藤さんから言われた通り
オルタネーターの発電能力をチェック
発電能力は規定値よりもはるかに低い

c0212083_18254647.jpg

まだ旅が続くこの先の事が心配になり
整備交換費用を含めて金額を提示して貰った
思った通りの部品交換費用だが決断

部品の取り寄せに時間も掛かり
待ってる時間に代車を借りて~

天草重要文化財「山門

c0212083_18255453.jpg

本堂に上がり込み納経を唱える

c0212083_18260244.jpg

携帯電話が鳴り整備が完了したの連絡が入り
修理した店に戻る

エンジンの始動も力強く軽快なエンジン回転音
発電能力も回復して大満足
支払いも金額は高額だが値引き交渉で安く出来た

しかしそれからが問題だ!
降ろした荷物の積み込み~
決めた場所に積むのだか床のマットからのセット

1時間以上の時間を掛けてセット終了

これで安心して走行が出来る事に

「天草市立天草キリシタン館」入館料300円

c0212083_18262995.jpg

「ロザリオ」

c0212083_18263791.jpg

「木製踏絵」

c0212083_18264544.jpg

天草市街を一望

c0212083_18262276.jpg

「千人塚」

c0212083_18261322.jpg

「大江教会」「崎津教会」を見たくて走り出す
面白い温泉を見付けて方向を変える

「下田温泉」 入浴料金200円

c0212083_18280778.jpg

温泉街の中に足湯も有る

「五足の湯」

c0212083_18265234.jpg

いつものショット

c0212083_18270168.jpg

この足湯の前にトイレも有る

今夜はここで車中泊に決めようかな?
夜中に車の窓から…足湯の駐車場で♪

c0212083_01073046.jpg
商店街と温泉街の中間


by 38sky | 2018-01-30 19:06 | 車中泊・キャンプ | Trackback | Comments(4)

阿久根市 長島 フェリー 天草市 車中泊46日目

目が覚めると雨は止んでる
気温も高く4度、雨の日はトイレが近いと助かる

辺ぴな所に有る公園だからなのか?
9時以降は私一人の車だけ~
静かに熟睡出来る素敵な場所

c0212083_18212619.jpg

曇りの天気だが一瞬隙間から陽射しが!

c0212083_18214684.jpg

阿久根市内が一望

c0212083_18220637.jpg

朝食を済ませて走り出す
面白い車中泊の車を見付けた!(デコトラ仕様)

c0212083_18222692.jpg

道の駅で買い物

c0212083_18225426.jpg

魚屋さんが入ってる その商品は~
熱帯地方の魚が展示されてた

c0212083_18231823.jpg

長島に渡る「汐見段々畑」

c0212083_18235252.jpg

昼食は「魚島」で本日のランチ 600円
「カンパチの漬丼」

c0212083_19141270.jpg
道の脇には色々な造形が置いてある

c0212083_18241944.jpg

後で判った!
期間は終了したが「ながしま造形美術展」の展示物
c0212083_18244330.jpg

工夫を凝らしたもの

c0212083_18250484.jpg

出来上がりも綺麗だ

c0212083_18263808.jpg

「長崎鼻灯台」

c0212083_18252869.jpg

岩礁に降りようか迷ったが強風で止めた

c0212083_18254750.jpg

「小浜崎古墳群」

c0212083_18260864.jpg

近くに何ヵ所も古墳がある
「白金古墳」

c0212083_18265939.jpg

鹿児島から熊本に渡るフェリー乗り場へ
蔵之元港からの三和フェリーは?
船のドック入りで2月2日まで休航中

c0212083_18271522.jpg

もう一つの乗り場が有る港に24㎞移動

最終便14時55分のチケット購入 2040円

c0212083_18275431.jpg

出航まで時間つぶし 
釣り人と話し込む アジが釣れてた

c0212083_18273568.jpg

諸浦港から「天長フェリー」「ロザリオ」に乗船

c0212083_18281461.jpg

ハッチを閉めないで運行に驚く

c0212083_18283329.jpg

途中の獅子島に寄港で半分以上が下船

c0212083_18284905.jpg

船内はこんな状態

c0212083_18291072.jpg

残りの車

c0212083_18294399.jpg

天草市中田港に上陸 時間にして35分

c0212083_18300318.jpg

少し離れた山の頂上にキャンプ場がある

c0212083_18302371.jpg

管理人が常駐で年間通して営業
しかし値段を聞いて諦めた!「竜洞山みどりの村」

入村料300円 オートキャンプ料2000円
少し出せば素泊まり料金 年金生活者には無理

放し飼いのヤギと遊ぶ

c0212083_18310366.jpg

利用をお断りして付近を散策
「佛舎利の塔」

c0212083_18312920.jpg

「しんわ楊貴妃銅像」?

c0212083_18315213.jpg

これがその銅像

c0212083_18321791.jpg

天草市内に入りスタンドでゴミの処分と給油
寝場所探しは以前の所は閉鎖されて断念

今夜の寝場所は「西の久保公園」に決めた

c0212083_18323464.jpg

通りに面してるのが気に成るが
通行車両は少なそうだ



by 38sky | 2018-01-29 19:11 | 車中泊・キャンプ | Trackback | Comments(2)

鹿児島市 伊集院 薩摩川内市 阿久根市 車中泊45日目

12時過ぎから雨に成ったのだろうか?
夜中に起きたら外は雨
朝は気温が高くてプラスの2度

c0212083_19232633.jpg

昨夜の寝場所は「ふるさと考古歴史館」の駐車場

歴史館の庭にはスイセンが咲いてる

c0212083_19235107.jpg

鹿児島市全景が見える場所まで移動
桜島は雨雲で頂上が見えない


c0212083_19233516.jpg

朝食を済ませて北に向けて走り出す
雨で通行車両は少ない
こんな日は温泉でのんびり過ごそうと探す

健康つくり公園の中に温泉が有った!
「松元温泉」入浴料金390円

c0212083_19240183.jpg

内湯は3か所

c0212083_19241107.jpg

いつものショット

c0212083_19242193.jpg

浴槽内でストレッチ 久し振りなので
筋肉も固く成り思う様に行かない

伊集院町に入ると茶畑が広がる

c0212083_19243330.jpg

ここのお茶は如何なのか?
販売店に立ち寄り100g購入した

傘を指して茶畑を歩くが足元が汚れた

c0212083_19244442.jpg

東市来町美山で陶芸作家の作業場に立ち寄る
購入はしないで鑑賞するだけ
売れてないのだろうか?値札が汚れてる物ばかり

ここで面白い店を見付けた!
「風の丘」珈琲ショップ

c0212083_19250685.jpg

雨の中ご主人はナタを持って樹を伐採中
細い樹なのになかなか倒せない!

庭の奥の方に綿の実があり撮影

c0212083_19252299.jpg

誰も居ないのか?声を掛けると~
奥さんが出て来た

c0212083_19254714.jpg

ここでコーヒーを飲みながら雑談
伐採を終えたご主人と自然に関して語り合う
私の持参したスティックファイヤーの
使い方など教えたり綿に着火練習を伝授

達磨型薪ストーブが燃える
大型犬が二匹のんびり暖を取ってた

c0212083_19260040.jpg

車中泊も経験したいが動物が居ては難しいと言う
犬連れの車中泊の話も伝える事が出来た!

お礼に綿の実を沢山頂いた
「今夜はここで泊まったら」と進められたが
基本は車中泊が目的 
すると「庭を使って車内で寝たら」とも

次回 鹿児島に来たならまた新しい寄る場所が増えた
名前は「三善さん」私より2歳若い元気な御主人
自然を愛するご夫妻と2時間以上話し込んでしまう

また 新しい出会いが鹿児島に出来たのが嬉しい!

今日はこんな雨なら走るだけ走って見よう!

薩摩川内しを通過して阿久根市まで走った
100km以上走行して~暗くなってから寝場所探し

阿久根市の「番所丘公園」で今夜は車中泊
依然雨が降り続くが明日は天気が回復しそうだ



by 38sky | 2018-01-28 20:05 | 車中泊・キャンプ | Trackback | Comments(2)

鹿児島市内 車中泊44日目

今朝の天候は久し振りの快晴
気温はマイナス1度で少し風も有る
昨夜の寝場所も物音一つしない静かな場所

c0212083_18272750.jpg

錦江湾対岸の大隅半島からの日の出

c0212083_18273783.jpg

近くの道の駅まで走り出し
そこで朝食とトイレを済ませた

鹿児島市内に向けて40㎞はなれた
「マリンポートがごしま」に到着
小噴火を繰り返す桜島をしばらく眺めた

c0212083_18274687.jpg

埠頭では何やら工事中

c0212083_18275735.jpg

客船の接岸で税関の建物を建築中だった

昼前に車中泊仲間の
鹿児島在住の「小林さん」に連絡!

直ぐに飛んで来てくれた

c0212083_18280809.jpg

鹿児島の昼食を案内すると前を走る小林さん

c0212083_18281531.jpg

レストラン「奄美の里」を案内してくれた
注文するよりも積もる話に夢中な二人

名物の「鶏飯」を注文

c0212083_18283278.jpg

具材を茶碗に入れて鶏ガラスープを掛ける

c0212083_18285446.jpg

来てくれた上にご馳走になってしまった!

c0212083_18284096.jpg

昨年は新潟港で待ち合わせて6月20日の北海道が
小林さんの都合で出来なかったのが残念だった

遠来からの客だと言って
店長から特別コーヒーまでサービス
「ご馳走さまでした!」

マリンポートに戻り旅の話や改造話
新しく作った装備を装着
サイドのテーブル

c0212083_18290873.jpg

折り畳めて収納出来るコンパクト造り

c0212083_18291595.jpg

コンロ台も自作で組み立て式

c0212083_18293846.jpg

バックドアのコンロ台も考えた造り

c0212083_18292324.jpg

運転席のハンドルテーブル

c0212083_18301467.jpg

何よりも素晴らしいのはオーニング
店舗で使う日除けを~中古だが500円で購入

c0212083_18294531.jpg

ケースは外配線のエアコンカバーが使われてる
足の二本は折り畳み式のポール
固定はペットボトルにセメントを詰めた重石

c0212083_18300364.jpg

直ぐに収納して改造部門の披露は終了!
何事かとパトカーの巡査も見てた

c0212083_19024149.jpg

途中で散歩の人も話し掛けて~車中泊談義

会う度に細かな改造してる小林さん
車造りを楽しんでるのが理解出来るし生甲斐とも言う

いままで改造した軽自動車ではこの人が一番だろう

夕方 仕事の為に自宅に帰るのを見送る
「今日は忙しい所、有難う御座いました!」

c0212083_18302325.jpg

再会の約束を握手して~お別れした!

上の方が赤くなった桜島

c0212083_18303167.jpg

夕日が沈む鹿児島市内のマリンポート

c0212083_18304017.jpg

寝場所は何所にしようか?
近くにスーパーのトライアルもある
前回車中泊した場所が静かだ!

どちらにしようか?

by 38sky | 2018-01-27 19:09 | 車中泊・キャンプ | Trackback | Comments(2)

南九州市 指宿市 車中泊43日目

夜中は静かだった風が起きてから強く成る
気温は0度の朝だが寒くは感じない
本当に静かな公園駐車場

c0212083_17213014.jpg

朝食を済ませて指宿に向けて走り出す
途中の日の出だが変な気候のまま

c0212083_17214188.jpg

枕崎に到着して漁港に立ち寄る
防波堤から見えた開聞岳

c0212083_17214922.jpg

南九州市に入り「番所鼻公園」へ

c0212083_17220465.jpg

「吉鐘」を鳴らす

c0212083_17221270.jpg

伊能忠敬「絶賛の地」記念碑

c0212083_17222039.jpg

岩盤の岩場を飛沫を被りながら歩き先端へ

c0212083_17222801.jpg

素敵な遊歩道

c0212083_17230289.jpg

「タツノオトシゴ館」へ

c0212083_17223618.jpg

「クマノミ」の団体

c0212083_17224563.jpg

コーヒーを頼んで 一休

c0212083_17225369.jpg

開聞岳の麓を周るコース「開聞崎」
「花瀬望比公園」

「死生の扉」

c0212083_17231027.jpg

「兵士像」

c0212083_17231984.jpg

「想比母子像」

c0212083_17232708.jpg

「安らぎの鐘」

c0212083_17233566.jpg

散策路を奥へ
鹿児島県文化財 特別記念物
「縄状玄武岩」

c0212083_17234464.jpg

途中に咲いてた花達

c0212083_17235230.jpg

ツワブキの花穂と散策路

c0212083_17240050.jpg

「レイテの森」

c0212083_17240815.jpg

今日も見えた光の海

c0212083_17241638.jpg

狭い長い一車線のトンネル

c0212083_17242445.jpg

想い出の温泉探し~!
数か所 温泉が有ったが3か所目で発見

4年前に見付けた好きな場所
「開聞温泉」入浴料300円

c0212083_17243260.jpg

営業してる様には見えない

c0212083_17244278.jpg

内湯

c0212083_17245090.jpg

いつものショット

c0212083_17245917.jpg

この温泉の持ち主「吉永さん」
自宅に招かれたが丁重にお断り

若い頃、群馬県前橋市萩町で恋人が居たらしい
安否確認をお願いされたので引き受けた

c0212083_17250658.jpg

「長崎鼻パーキングガーデン」

c0212083_17251480.jpg

入園料が1000円越え高い! 
今の時期花が少ないのに同料金

垣根越しにアロエの花を~

c0212083_17253283.jpg

生花に使う極楽鳥花も~

c0212083_17252301.jpg

砂むし湯に向かう途中の「菜の花畑」

c0212083_17254193.jpg

塩の製造工場跡

c0212083_17254745.jpg

砂むし温泉は客もまばら

c0212083_17255866.jpg

私の目的地の砂浜は~?
砂浜は波で洗われて~降りられない!

強風で荒れた海だから仕方ないが!残念だ!
この砂浜を歩くと湯気が立ち上り~
自分だけの蒸足湯が出来る

c0212083_17260695.jpg

諦めて昼食を食べる場所探し

「道の駅 山川港活お海道」で購入

c0212083_17262306.jpg

そして弁当も~700円以内

c0212083_17263342.jpg

ここで驚く光景が目に入る!

道の駅の出入り口で堂々と椅子とテーブル
カセットコンロを出して食事作りの人達

こんな光景!何を考えてる人達なんだろう?

c0212083_17270375.jpg
呆れると言うか~

こんな人達と同じとは思われたくない!!!
だから道の駅は嫌いだ!3台とも九州ナンバーだった

指宿の鰹節工場を見学交渉してみた!
 
作業中の男性に声を掛けて撮影が許された!

c0212083_17264557.jpg

冷凍した「カツオ」を戻す

c0212083_17272639.jpg

工場内でさばいて燻製に

c0212083_17273615.jpg

何度も乾燥と燻製を繰り返す

c0212083_17274419.jpg

指宿温泉街を抜けて田良岬へ

潮の満ち引きで渡れる島「知林ヶ島」
夕陽を背に自分の影を入れて

c0212083_17275838.jpg

今夜の寝場所は「指宿エコキャンプ場」の近くに決めた

c0212083_17280799.jpg
8時前に施錠すると係りの方に声を掛けられたが
明日朝まで車中泊したいと話す

施錠して車は立ち去った
これで今夜も私一人の駐車場 
トイレも近いので助かる




by 38sky | 2018-01-26 18:12 | 車中泊・キャンプ | Trackback | Comments(2)

南さつま市 海岸線を散策 車中泊42日目

今朝は氷点下の朝 天候は曇りで風も強いまま
夜中には爆風が治まり車の揺れは感じない
この駐車場も静かに熟睡出来た

c0212083_19020052.jpg

車内で朝食を済ませて
ここの駐車場の施設
「万世特攻平和祈念館」の開館を待つ

c0212083_19021170.jpg

9時の開館で入館料300円を支払い館内へ

海中から引き揚げられた
零式三座戦闘機 (重要航空遺産)

c0212083_19024517.jpg

二階の展示室は撮影禁止

c0212083_19025379.jpg

ここの飛行場から飛び立った特攻隊の人々の
最後に書き残した「遺書」などが展示されてる

読んでる内に涙が流れて止まない!
御国の為と飛び立った若い人達
私が生まれた昭和19年頃の沖縄に向けての飛行

群馬県からも3名の若い人が殉死されてる

外には「慰霊碑」

c0212083_19021910.jpg

平和ボケしてる私達、そんな自分も反省した!

「野間半島」に向けて走り出す
途中の「万之瀬川 船つなぎ石」

c0212083_19030318.jpg

「石垣群の里 大当」を30分歩く

c0212083_19031434.jpg

生活道路として使われた坂道

c0212083_19032455.jpg

しかし高齢化で現在住んでる家は少ない
咲いてた花

c0212083_19033377.jpg

転倒したら大変だ!

c0212083_19034225.jpg

寒さと強風で人に会う事は無かった

「高崎鼻」から見た海岸

c0212083_19034937.jpg

「笠沙 谷山段々畑」

c0212083_19035979.jpg

「野間半島」へ

c0212083_19040830.jpg

「後浜漁港」

c0212083_19041798.jpg

岬先端まで行ける所まで~!これ以上は無理

c0212083_19042687.jpg

灯台まで歩こうとすると「イノシシ」に出会う
道にはこんな道具が設置されてた

c0212083_19044523.jpg

岬駐車場で昼食を作る
時々海面に光が射して綺麗だ!

c0212083_19045661.jpg

本当は海の色も綺麗なんだろうな~~~!
こんな光の海を見られた!

c0212083_19052663.jpg

「杜氏の里」入場料300円

c0212083_19053546.jpg

「らんびき」が展示されてる

c0212083_19054342.jpg

興味があるのは器

c0212083_19055282.jpg

薩摩焼酎の発祥の地
ここから沢山の「杜氏」が生まれた
九州の酒

c0212083_19060395.jpg

展望ヶ所が沢山有る

c0212083_19061002.jpg

「自生のソテツ群」

c0212083_19062358.jpg

「ジェームスボンドの撮影場所」

c0212083_19063544.jpg

以前 入館した「鑑真和上記念館」

c0212083_19064592.jpg

横には 江戸時代の古い墓石

c0212083_19065323.jpg

末柏浦 「馬込浜」に足跡を残す

c0212083_19070395.jpg
坊津町久志の旧道で見付けた
玉川学園創設者「小原國芳の誕生地」のモニメント

c0212083_19071283.jpg

「丸木崎展望所」

c0212083_19071978.jpg

湾内は養殖いかだ

c0212083_19072704.jpg

今夜の寝場所は「高太郎公園」の駐車場に決めた

c0212083_19073542.jpg

明かりも無く静かに寝られるのは助かる

すぐ下に焼肉屋が有り夕食はここで済ませた!


by 38sky | 2018-01-25 19:54 | 車中泊・キャンプ | Trackback | Comments(2)

鹿児島市 日置市 車中泊41日目

昨夜の風は強かったが揺れる事は無かった
管理人のお蔭でトイレ脇の二歩場所で車中泊

c0212083_18181257.jpg

天気は曇りで朝日は望めない

c0212083_18180203.jpg

朝食を済ませて「架爾さん」のお宅へ訪問

待ち構えてくれたように展示室の前で出迎え!

c0212083_18182619.jpg

積もる話に花が咲き~途切れる事は無い

c0212083_18183859.jpg
居間に移動してお茶を頂く

c0212083_18184920.jpg

アトリエで何かゴソゴソ作業の音

新作の鹿児島県から製作依頼され~
日置市の堤防に展示した作品を運び出して

私に見せるべくパネルを移動してる

c0212083_18190101.jpg

私も手伝いながら作品を並べる

c0212083_18191329.jpg

大迫力の「草原の風」この他にまだ横に4枚ある

私のお気に入りの絵

c0212083_18193721.jpg

次から次へと見せて頂いた作品

c0212083_18192533.jpg

結局 朝9時から昼過ぎまでお邪魔してしまった

午後から絵画教室に出掛けるのでお別れの挨拶
奥さんにお願いしてツーショット

c0212083_18194935.jpg

大歓迎しくれた架爾さん御夫妻に感謝!
「元気で制作造りを励んで下さい!」

再会を約束して見送れながら後にした

日置市に向かう途中で温泉へ
「神之川温泉」入浴料390円

c0212083_18200054.jpg

内湯

c0212083_18201369.jpg

露天風呂

c0212083_18202645.jpg

いつものショット

c0212083_18203722.jpg

日置市で買い物して
「吹上浜」へ 珍しいハイエース

c0212083_18205194.jpg

ウインドサファーと雑談 雪まじりなのに海へ

c0212083_18210353.jpg

久し振りに見る東シナ海 北方向

c0212083_18211664.jpg

強風で身体が揺れる程 南方面

c0212083_18212676.jpg

吹上浜公園から「正円の池」
ホテイソウで埋め尽くされるらしい

c0212083_18213983.jpg

「薩摩湖」

c0212083_18215030.jpg

今夜の寝場所は吹上浜公園に決めた

運動公園なので遅くまで散歩してる人が居た

人影が気になり寝場所変更して
途中のレストラン るぴなすで夕食 800円

c0212083_20065368.jpg
白身魚はカレイで量も有り満腹

目の前の大きな駐車場
「万世特攻平和記念館」
今夜の寝場所はここで決まり♪


by 38sky | 2018-01-24 18:43 | 車中泊・キャンプ | Trackback | Comments(2)

都城市 霧島市 鹿児島市 車中泊40日目

昨夜の寝場所は三股町の「旭ヶ丘運動公園」
気温は高く4度の朝

c0212083_16572203.jpg

天気は回復して早朝の散歩

一番上の駐車場で女性の車中泊車両が有る
地元ナンバーでここに常駐してるらしい

原因は直ぐに判明!野良猫の餌やりなのだ
10匹以上車にに出入りしてる!車内で飼育してるのか?
朝から運動してる人達も避ける様に歩いてた

ここで車中泊しなくてよかった

朝食はハムを挟んだプレスサンドとコーヒー
食後、薬を飲んで走り出す!

途中で昨夜 勤務先の院長にメールした返事が届く
積雪で勤務先の病院の状態が心配だった

診療時間前に事務職員やら総出で
雪掻きや除雪を実施して無事に終えたと言う

国分のいつも車中泊するキャンプ場に到着

c0212083_16585856.jpg

桜島は少ないが噴煙を上げてる

c0212083_17025374.jpg

飲んな時にタブレットに警告音が鳴る

草津白根で元白根鏡沼付近で噴火が発生したと言う
雪崩による怪我人まで出てるらしい!

c0212083_17273440.jpg

以前から草津志賀道は停車禁止にされてた秋
冬季の間は積雪で5月までは通行止めの区間
ロープウェイで殺生駅から山頂駅まで
この時期はスキーヤーが滑走する振子沢

テレビを点けて情報を聞いたり影像を見る
秋の紅葉シーズンでなくて良かった!

以前テントを設営した噴火湾のテント場

c0212083_17172945.jpg

途中で大きなDIYの店に寄り買物

ノコギリの刃を交換と撥水コート、潤滑剤を購入

c0212083_17421923.jpg

霧島市に入り「鹿児島ラーメン定食」を食べる 

c0212083_17332962.jpg

面白い事に惣菜は食べ放題で自分で盛り付ける 650円

c0212083_17353455.jpg


鹿児島市に入り4年前に大変お世話に成ったお宅へ

c0212083_17392066.jpg

お名前が架璽さん(かじさん)
「Art Space 道

c0212083_17394425.jpg

不在だが持参した土産を玄関ノブに吊るす

近くの「轟の滝」

c0212083_17401694.jpg

キャンプ場を探してる道すがら~!
放置した柑橘系の樹木から落ちてる

c0212083_17405034.jpg

写真を撮ってると持ち主が現れて~
「好きなだけ持って行きなさい!」

大と特大をひとつづつ頂いた!

c0212083_17412839.jpg

キャンプ場手前にツリーハウス

登ってみたいが立入禁止

c0212083_17430886.jpg

キャンプ場に到着したが誰も居ない

c0212083_17435188.jpg

管理棟に人影が有り中へ
「開園は4月から~折角遠くからお見えなら~」と
トイレと炊事棟の電源だけを入れてくれた!

「帰る時は電気を消して下さい」
「燃やす薪はここに有りますからどうぞ」
「明日は雪の予報が出てますから注意して下さい」

先日の綾町のキャンプ場とは
こんなに違うものかな?

「私だけの為に有難う御座います」

c0212083_18323773.jpg
5時を過ぎて管理人は下に降りて行った
無料で使用して頂けるとは感謝です♪

ブログ更新中に先程のお宅から電話が入る
「こちらに戻って来ませんか?」
「キャンプ場は寒いですから~」
前回と同じでまた御世話に成るのも気が引ける
明日の午前中訪問の約束をした

今夜の寝場所も自然の中で静かに寝られそうだ



by 38sky | 2018-01-23 18:06 | 車中泊・キャンプ | Trackback | Comments(2)

綾町 国富町 宮崎市 三股町 車中泊39日目

昨夜の寝場所の薬師堂前の駐車場から
変更して町役場前の物産センターで車中泊

変更したのは夕食を食べたお店のお客さんから!
静で安心出来て綺麗なトイレが完備されてる場所

夜中から雨が降り出すが~こんな場所で
雨に濡れる事は最小限に抑えられる

左の建物がトイレ
8時過ぎると農家の人達の販売品の持ち込みで
私の車の周りが賑わい出す

c0212083_18123048.jpg

購入したのは小ミカン

c0212083_18135607.jpg

雨だから宮崎市内で映画でも見ようかと思うが~
温泉でゆっくりして着替えたい

ネットで調べると近くに有った!

綾川荘 入浴料金300円
内湯が一つだけ

c0212083_18133269.jpg

いつものショット

c0212083_18134030.jpg

雨は相変わらず降り続く

「雲海酒造販売所」へ

c0212083_18131723.jpg

この雨の中だろうか?客足はまばら

地元のパラ仲間の酒豪たちに土産の焼酎を購入

近くに古い民家が有る

c0212083_18124131.jpg

屋敷内を見物

c0212083_18125271.jpg

庭が綺麗に整備されてる

c0212083_18125955.jpg

酒造に欠かせない水を補給

c0212083_18130809.jpg

雨が止むまで街中を~
クラフト城の前の「吊り橋」

c0212083_18134806.jpg

都城に向けてあきらめた走り出す

車を洗ったばかりだが仕方ない
宮崎市は遠回りに通過して国道269号線を走る

途中の三股町で運動公園を見付け
今夜の車中泊場所に~雨も上がり雲の切れ間も

c0212083_18140743.jpg

天候の回復が早い!来た方向は青空が広がる

c0212083_18141567.jpg

陽が沈むと風も出て来た
明日からまた気温が下がりそうだ!

c0212083_18142332.jpg

明日は鹿児島まで行って見ようかな?



by 38sky | 2018-01-22 18:46 | Trackback | Comments(2)


人生終盤は自然を求めて「全国放浪旅」


by 空の旅人

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

旅のアルバム 

ピカサ 北海道の旅

e0024081_10102558.jpg


カテゴリ

全体

自然
仕事
草花
ボランテア
アウトドア
軽キャン改造
温泉
車中泊・キャンプ
出来事
行事
日常

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

お気に入りブログ

マクロパパの写真ブログ
クララちゃん
自然の彩り

最新のコメント

お疲れ様でした。 明日..
by 門田由美 at 22:24
> ohama61さん ..
by 38sky at 05:07
ボランティアご苦労様でし..
by ohama61 at 20:38
> A ozisanさん..
by 38sky at 12:39
旅人さんほんとうにお疲れ..
by A ozisan at 10:21
> ohama61さん ..
by 38sky at 19:50
ボランティアご苦労様でし..
by ohama61 at 17:45
> ohama61さん ..
by 38sky at 11:31
いろいろと人数を集めるの..
by ohama61 at 19:17
> 門田由美さん でし..
by 38sky at 06:29

最新のトラックバック

ブルガリ プールオム 女..
from ロレックス レディース プラ..

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
アウトドア

画像一覧