<   2010年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

東北・北海道海岸線の旅 十九日目・最終日

6月29日(火曜日) 天候 雷豪雨 気温度 12度 メーター 84685㎞

午前2時過ぎに近くに落雷、車全体が動いた感じがする
とても寝られる状態ではない、豪雨と雷鳴、

大雨洪水雷雨警報は出ていたが~~~これ程とは!
曇ったガラス窓で確認すると停めた車の下は川の様に流れてる。
セットした寝床を急いで畳んで下山準備、

山道は完全に水があふれ出し、どこが道かも判らない
自分の車の水跳ねでフロントガラスに降り注ぐ

ガードレールが頼りで、深みに入らない様に下る
雷と雨が後ろから追いかけてくるような音は続く、

国道に出てひと安心、通行回数が多い見慣れた道
でも対向車線のトラックの水撥ねには参った!
群馬県に入り梨木温泉経由で明るくなり始めた
自宅に無事に到着した。


メーター 84732㎞ 本日走行距離 47㎞
トータル走行距離 5620㎞
by 38sky | 2010-06-29 10:21 | アウトドア | Trackback | Comments(0)

東北・北海道海岸線の旅 十八日目

6月28日(月曜日) 天候 霧 気温20度 メーター 84225㎞

起床午前5時30分
夜中に何度か目が覚める、公園で若者がサッカーをしたり
広い公園駐車場に自分一台だけ
車の爆音と話し声が大きくうるさかった。

濃霧注意報が福島・茨城沿岸全体に発令
視界が悪く車間距離をとってトラックの後ろに
c0212083_107845.jpg


山本町=新地町=相馬市=南相馬市=双葉町=いわき市=北茨木市

いわきモーターパラグライダーエリア
c0212083_1053731.jpg


エリアの海岸、霧と波
c0212083_1073064.jpg


その浜辺に記念の文字書き
c0212083_1081125.jpg


「ハマヒルガオ」
c0212083_1082965.jpg
 

海岸線とも別れ、内陸に「八溝山」 
c0212083_1085159.jpg
  

「ノコギリソウ」
c0212083_1092757.jpg


険しい阪東33ヶ所札所「日輪寺」に寄る
c0212083_1095433.jpg

今回の旅のお礼と願いを込めて、納経とご朱印を頂く
今日の巡礼者は二人目と住職が話す。二人だけで世間話
日本百観音の話しや、旅の話をしながら二回目の巡礼も終えた
無事に旅が終わりますようにと、階段まで見送ってくれた。感謝!
c0212083_10192066.jpg

  
細い峠道から栃木県に入る
c0212083_1011321.jpg


大田原市=宇都宮市=今市市=日光市=足尾町
わたらせ渓谷鉄道「間藤駅」
c0212083_10102356.jpg


足尾線廃線跡
c0212083_10115766.jpg


皇海山登山道口
c0212083_10122391.jpg


渓谷
c0212083_1017155.jpg


国民宿舎「かじか荘」入浴料600円
c0212083_10125192.jpg

夕食もここで済ます

露天風呂、途中雨が降り出す。(携帯画像)
c0212083_10133310.jpg

c0212083_101454.jpg



メーター 84685㎞ 本日走行距離 460㎞
トータル走行距離 5573㎞
by 38sky | 2010-06-28 09:49 | アウトドア | Trackback | Comments(0)

東北・北海道海岸線の旅 十七日目

6月27日(月曜日) 天候 霧 気温20度 メーター 83888㎞

起床午前5時30分
6時に道の駅「さんりく」を出発。
濃霧のなかトラックの後ろに付いて走行開始
ひたすら南下、陸前高田市=気仙沼市=石巻市=牡鹿半島向かう
c0212083_92712.jpg

c0212083_9271822.jpg

c0212083_9273633.jpg


半島先端の展望公園まで進むが霧で視界が悪い
c0212083_9282034.jpg


観光船乗り場
c0212083_9285891.jpg

c0212083_929215.jpg


「大仰寺」で納経する
c0212083_9301082.jpg
  
c0212083_9303352.jpg


カキ処理場
c0212083_9442372.jpg

c0212083_9443873.jpg


カキラーメン「かき道楽」
c0212083_93152.jpg

カキ焼そば(880円) 
c0212083_9312918.jpg


奥松島先端の月浜・大浜・メカル崎を
車幅ギリギリの悪路を進む
倒木で道を塞がれ、ノコギリで切る
c0212083_9344269.jpg

c0212083_935585.jpg


大高森山の登るが汗が流れて目に入り痛い
c0212083_937761.jpg

c0212083_9372412.jpg

c0212083_9375567.jpg


観光地の松島は通過のみ
c0212083_936911.jpg


仙台は渋滞の時間=名取市=山沼市=わたり町に

「浜寿司」
c0212083_939146.jpg

「シャコ丼」初めて食べた子持ちシャコ、今朝水揚げされた物
c0212083_939349.jpg


鳥の海 わたり温泉入浴(800円)
c0212083_9432851.jpg


宿泊地わたり公園駐車場
c0212083_9402265.jpg



メーター 84225㎞ 本日走行距離 333㎞
トータル走行距離 5113㎞
by 38sky | 2010-06-27 09:09 | アウトドア | Trackback | Comments(0)

東北・北海道海岸線の旅 十六日目

6月27日(日曜日) 天候 晴れ 気温16度 メーター 83633㎞

起床午前4時30分
洗面を済ませ、5時に道の駅「はしかみ」を出発。
親しい友人が薬局を開業していた久慈市に向かう。

若い頃から同じ釜の飯を食べた、いつでも思い出す面白い男、
気心知れた男だった、地元で薬局の開業も嬉しく
何度も電話で連絡しあい、訃報を聞いたのは一ヶ月後、
彼の結婚式にも出席や、盛大な祭りにも何度か訪問した久慈市
淋しいと言うより52歳の若さで亡くなり、ショックだった。
葬儀にも出席出来ず悔いの残る出来事、出発前から考えていた

旅の途中だが絶対自宅に訪問して
仏前で納経したい思いが強く有った。
6時に到着し久慈市駅の駐車場で車内の荷物整理
仏前袋に少しばかりの金額を入れて身支度を整えた。
c0212083_8364865.jpg


7時過ぎの締めた店舗に横から訪問する。チャイムを鳴らすが、返事が無い!
玄関の引き戸を開けて、明かりは点灯され人の気配も、しかし返事が無い
大声で何度か呼ぶと、隣の洋品店の御かみさんが私の呼ぶ声に気付き
出て来てくれ、玄関から部屋に上がり込み呼んでくれた。
出て来たのは彼の父親、耳が相当遠くて会話も耳元で行う
昔の私の顔は少し覚えてたのか、私の訪問と彼の線香上げに大喜びだ!
親父さん「遠くからありがとう!」の連発
親爺より早く行く!親不孝者の彼は幸せ者なのかもしれない。

友達関係の話を親爺にしている時に、私は涙が止まらず声も途切れた。
しばらくは無言のままで、タオルで涙を拭く、
仏前に座り、線香とロウソクを上げる、欄間に有る遺影をジッと見る!
昔のままの姿と顔に懐かしさと悔しさが込み上げた

近所に届きそうな大声で般若心経を唱え、しばし戒名を見ていた。
後ろから「お茶でもどうぞ!」の声に、振り向いてお茶を頂く。
仏壇に少しばかりの包みをそっと置き、挨拶して家を後にする、
すると親爺さんは私の見送りに道路まで出て来てくれた
車に乗りかかった私だが、また降りて親爺さんと別れの強い握手、
強く握りしめまま、耳元で大声で「いつまでも元気で長生きして!」と~~~!
また涙が~~~!バックミラーで見えるまで手を振ってくれた。
c0212083_8371398.jpg


屋外放送で「久慈市消防団特別点検」が
開催されてると放送を耳にした、参加することにした。
彼も消防団に入っていたし、盛大な祭りには町内の頭として動いてた。
c0212083_8385812.jpg
  

久慈市中学校校庭
久慈市消防団員820名 車両60台
久慈消防署員 52名 車両4台
婦人消防協力隊 238名 
c0212083_8394673.jpg

c0212083_8404682.jpg

c0212083_8411274.jpg

c0212083_8414148.jpg

c0212083_8415978.jpg

c0212083_8435151.jpg


きびきびとした動きに驚いたと同時に、整然とした訓練を見た。
終了後は市内をパレードするらしい。
何度か津波の被害にも遭い、この動きを見る限り安心できる
そんな感じを受けながら会場を後にした。

小袖海岸
c0212083_8451136.jpg

c0212083_8453375.jpg

c0212083_8455041.jpg

c0212083_8462745.jpg

「兜岩」
c0212083_8465248.jpg


「キリンソウ」
c0212083_8484989.jpg


海の中には「ムラサキウニ」が沢山見える!
c0212083_8492530.jpg


真新しい津波防波堤
c0212083_8503472.jpg


「黒崎灯台」
c0212083_851268.jpg


昼食の店で、刺身定食
c0212083_8521235.jpg


北山崎
c0212083_8524793.jpg

c0212083_853655.jpg


田野畑漁港
c0212083_8534616.jpg

c0212083_854933.jpg


乗船券
c0212083_8543350.jpg


観光船内
c0212083_855225.jpg

船員は2名、乗客は私の他数名、赤字運行だろう~!
c0212083_8563696.jpg


c0212083_858381.jpg

c0212083_8582479.jpg

  
アーチ橋
c0212083_859390.jpg


「鵜の巣断崖」
c0212083_859242.jpg


本日の温泉「小本温泉」
c0212083_8594947.jpg


おもと駅前、「とよし」ラーメンセット680円
c0212083_902741.jpg


雨と霧が凄くなり本日の宿泊地
道の駅「さんりく」
c0212083_91037.jpg




メーター 83888㎞ 本日走行距離 255㎞
トータル走行距離 4776㎞
by 38sky | 2010-06-27 08:34 | アウトドア | Trackback | Comments(0)

東北・北海道海岸線の旅 十五日目

6月26日(土曜日) 天候 雨 気温18度 メーター 83405㎞

起床午前5時20分
洗面もしないでフェリー乗り場に向かう、
先客は二台のキャンピングカーがすでに並んでいる。
c0212083_0461945.jpg


乗船券の発行の割引乗車引換券を準備
c0212083_0464138.jpg


フェリーターミナルで洗顔とトイレ
予約無しでの乗船は自分では混雑を予想したが~
往復割引券は14日以内の利用が条件
ましてや今日は土曜日、青森行きは多いいけど
「いつも大間は少ない」とタクシーの運転手が言う
c0212083_047431.jpg


紅白の「はまなす」
c0212083_0473267.jpg

c0212083_0474579.jpg


乗船するフェリーの接岸と乗車口の開き
c0212083_048156.jpg

c0212083_0483120.jpg

  
乗船切符
c0212083_049673.jpg


函館山を船から
c0212083_0493181.jpg

さようなら~~~!北の大地!また来るからね~~~!

本州大間崎から昨日走った北海道海岸線の山並み
c0212083_0505959.jpg


船内で道内の地図を広げ、走った道の確認 (赤いペンで記入)
海岸線の走破に自分でも驚いた。
c0212083_0525210.jpg


大間港に到着
マグロのカマ焼きを食べる。(500円)
油が乗ってるし、量の多さで満腹、
c0212083_0541745.jpg


焼いてた店の、「オヤジとカモメ」
c0212083_0553345.jpg


尻屋崎灯台
c0212083_0563090.jpg
  
c0212083_057751.jpg

c0212083_0572826.jpg

「馬の親子」
c0212083_0583611.jpg


「キリンソウ」
c0212083_0585670.jpg


仏沼に寄り、野鳥観察 「コジュリン」
c0212083_059211.jpg


昼食「ウニ丼」
c0212083_0594615.jpg


三沢基地近くの「航空博物館」を見学(700円)
生まれて初めて乗った「YS-11型」
羽田=八丈島までの体験は今でも思い出す飛行機だ
c0212083_101642.jpg

客室
c0212083_105083.jpg


憧れの!特別展示「〇式艦上戦闘機」
c0212083_111914.jpg


尾翼から
c0212083_115538.jpg


コックピット
c0212083_122040.jpg


本日の温泉「和の湯」
c0212083_123831.jpg


八戸「蕪島」うみねこ繁殖地
若者たちが集まり、爆竹を鳴らして驚かせてたのが残念
c0212083_13392.jpg


八戸市内で夕飯として焼き肉定食(980円)を食べる
今日の寝る場所は、少し走り、道の駅「はしかみ」



メーター 83405㎞ 本日走行距離 228㎞
トータル走行距離 4522㎞
by 38sky | 2010-06-26 00:31 | アウトドア | Trackback | Comments(0)

東北・北海道海岸線の旅 十四日目

6月25日(金曜日) 天候 雨 気温14度 メーター 82865㎞

起床午前4時30分
「道の駅・みついし」を5時に走り出す。
苫小牧の整備された朝の海岸線
c0212083_093427.jpg


昆布拾いのおばさん、このままでも食べられると~
c0212083_095372.jpg

海水で洗い食べてみた。美味しい!

室蘭「白鳥大橋」
c0212083_0102052.jpg


「地球岬」
c0212083_0104257.jpg

c0212083_0111934.jpg

展望台
c0212083_0113822.jpg


「白鳥大橋」の上
c0212083_01318100.jpg

明石海峡大橋のミニチュア版

昭和新山
c0212083_0141311.jpg

c0212083_0144381.jpg


洞爺湖一周
c0212083_015471.jpg

c0212083_0153799.jpg

c0212083_016553.jpg


「キムンドの滝」
通行止めを脇から
c0212083_017192.jpg

c0212083_0172441.jpg

  
「足湯」
c0212083_0182266.jpg


今日は何でこんなに暑いんだろう~30度は越えてる!
汗が流れ出て気持ちが悪い下着に、急遽温泉探しに
近くに「濁川温泉」に古びた温泉宿を見つけ入浴(300円)

「新栄館」
c0212083_019217.jpg

c0212083_020554.jpg

浴槽は3個 コンコンと湧き出る熱めの温泉
c0212083_0204156.jpg


古い建物だけど、情緒は昭和の湯治温泉宿
浴室床は温泉の堆積物で面白い
c0212083_0211914.jpg


今日の暑さは半端じゃない、
全部の着ていた洋服や下着まで変えて気分良好

今日中に函館を目指す
c0212083_023358.jpg


対岸に青森県大間岬が見える
c0212083_0233212.jpg


沈む夕日
c0212083_0262474.jpg

c0212083_0264395.jpg


恵山岬の露天風呂、海水が入り込みぬるい!
c0212083_0241962.jpg

しかしここで足を滑らせ転倒、カメラは無事だが、
頭とわき腹、右ひじ、ひざ、などを打った。
擦り傷で数箇所に出血も、持参した消毒薬と化膿止軟膏を塗り
バンドエイドで止めた。
わき腹はろっ骨にヒビが入ったと感じる。
転んだ場所が丸い石だから幸いしたのかな?
サンダル履きで行動した事を反省。

帰り際、「足元が滑りやすいから注意して下さい」と看板が
c0212083_025845.jpg


満月
c0212083_0254172.jpg


カメラのカードも2枚とも満杯、
函館市内でパソコン出来る店を探す、電話案内で教えたもらえた場所に
今回も無事取り出せて一安心、パチンコ屋などが入ったビルの駐車場で
今夜の寝床を決めた。

メーター 83400㎞ 本日走行距離 535㎞
トータル走行距離 4288㎞
by 38sky | 2010-06-25 00:06 | アウトドア | Trackback | Comments(0)

東北・北海道海岸線の旅 十三日目

6月24日(木曜日) 天候 雨 気温10度 メーター 82450㎞

起床午前4時30分
洗面を終えて5時から走り出す。
雨と霧で視界が悪い、釧路湿原駅に向かう
塘路湖
c0212083_23245743.jpg


細岡
c0212083_23252422.jpg


カヌーツアーの一人客(7000円)
c0212083_23254516.jpg


「釧路湿原駅」丹頂鶴が羽を広げた感じの駅舎
c0212083_23261640.jpg


始発電車、釧路発=弟子屈行き
c0212083_23276100.jpg


「細岡展望台」
c0212083_2328083.jpg


「水門」
c0212083_23284837.jpg


水門までの「悪路」
c0212083_23291251.jpg


「コッタロ」
c0212083_23302622.jpg

c0212083_2330586.jpg


「コッタロ湿原」
c0212083_23312519.jpg

c0212083_23353534.jpg


雪裡川(セッツリ川)
c0212083_23361146.jpg


「幌呂川」(ホロロ川)
c0212083_23363898.jpg


「ライラック」
c0212083_233776.jpg


「釧路湿原・温根内」
c0212083_23374933.jpg

c0212083_23381457.jpg

c0212083_2338559.jpg

c0212083_23392036.jpg

c0212083_23393872.jpg

c0212083_2340387.jpg

c0212083_2340298.jpg

c0212083_23404719.jpg

「ノゴマ」鳥の名前を調べて判明
c0212083_2341680.jpg


釧路市内で探した、コインランドリー洗濯物をまとめて洗う
c0212083_23442374.jpg


隣の食堂で昼食、ここのラーメンは美味しかった「豪壱」
c0212083_2344466.jpg


「ナウマン象・発見現場」
c0212083_23462349.jpg


「フンペの滝」
c0212083_23464329.jpg

c0212083_2347796.jpg


「襟裳岬灯台」
c0212083_23474669.jpg

c0212083_2348923.jpg

c0212083_2348389.jpg


強風が吹き荒れて、カモメもソアリング
c0212083_23491345.jpg


夕日
c0212083_23501792.jpg


アポイ岳の登山口山荘で入浴と食事
「エビとツブ貝のカレー」
c0212083_23504631.jpg


宿泊地 「道の駅みついし」(翌日撮影)
c0212083_23511221.jpg



メーター 82865㎞ 本日走行距離 415㎞
トータル走行距離 3753㎞
by 38sky | 2010-06-24 23:06 | アウトドア | Trackback | Comments(0)

東北・北海道海岸線の旅 十二日目

6月23日(水曜日) 天候 曇り 気温10度 メーター 82072㎞

起床午前4時10分
起きると外は明るい、窓を開けると漁船の明かりが何箇所も
これから出港する舟のエンジン音で目が覚めた。
知床半島の太平洋側の先端に居る、考え深い気分だ。
c0212083_22242595.jpg


横のトイレで洗顔、50歩で入れる海岸線の相泊温泉に入る
c0212083_22251766.jpg


停めた車の横にはエゾ鹿が~逃げようともしないでこちらを見てる。
c0212083_22255441.jpg

湯上がりの体に冷たい風が心地よい
5時に出発し羅臼に向かう
「熊岩」
c0212083_222653100.jpg


無人の漁具小屋
c0212083_2228211.jpg

その花達
c0212083_22283715.jpg

5時に出発し羅臼に向かう

赤と白の「クリンソウ」
c0212083_22424332.jpg


海上保安庁巡視船
c0212083_2243335.jpg


標津湿原に寄る
c0212083_22435999.jpg


「ワタスゲ」
c0212083_22442387.jpg

c0212083_2244461.jpg

c0212083_2245194.jpg


野付半島の行き止まりまで
c0212083_22454516.jpg

c0212083_2246543.jpg


半島の海岸
c0212083_2247434.jpg

  
毛ガニが波打ち際に何匹も打ち上げられていた。
c0212083_22472841.jpg

c0212083_22475343.jpg

c0212083_2248135.jpg

c0212083_22483420.jpg

食べられないと思って捨てたが、漁師に聞いたら食べられるよ!ガッカリ

根室から
c0212083_2250275.jpg


納沙布岬
c0212083_22502944.jpg


座礁した船の残骸
c0212083_22505512.jpg

昼食は近くのラーメン屋さん普通の醤油ラーメン(550円)

航空自衛隊、「根室分屯基地入り口」
c0212083_22523012.jpg


「花咲灯台」
c0212083_22532742.jpg


「車石」
c0212083_22534943.jpg


岬先端は霧で何も見えない
c0212083_22542474.jpg


王国を発見、でも関係者以外立入禁止の看板が~
c0212083_22544363.jpg


湯沸岬
c0212083_22552111.jpg
  

霧多布湿原
c0212083_22554126.jpg

c0212083_22555989.jpg

c0212083_22562042.jpg

c0212083_22574796.jpg

c0212083_22584473.jpg

c0212083_22591152.jpg

c0212083_22593792.jpg

c0212083_230281.jpg


あやめヶ原 厚岸道立自然公園 ヒオウギアヤメの草原
c0212083_230422.jpg

c0212083_231889.jpg

c0212083_2313033.jpg


「厚岸大橋」長さ456.5m
c0212083_2321192.jpg


味覚ターミナル「レストラン・エスカルゴ」
すき焼き風「カキ丼」(980円)
c0212083_2324070.jpg


宿泊地 道の駅「コンキリエ」厚岸味覚ターミナル
c0212083_2331330.jpg

メーター 82450㎞ 本日走行距離 378㎞
トータル走行距離 3338㎞
by 38sky | 2010-06-23 22:20 | アウトドア | Trackback | Comments(0)

東北・北海道海岸線の旅 十一日目

6月22日(火曜日) 天候 曇り 気温9度 メーター 81961㎞

起床午前5時30分
昨夜話をした群馬からの自転車野郎はテントを畳んで出発準備、
電話番号を交換し、緊急時の情報交換を約束して、別れた!
知床遊覧船乗り場
c0212083_0414841.jpg


霧の知床半島
c0212083_042375.jpg


エゾ鹿の横断
c0212083_0422352.jpg

c0212083_0424149.jpg

c0212083_043571.jpg


「キタキツネの横断」
c0212083_0444150.jpg


エゾジカの集団
c0212083_0435742.jpg


ウトロから知床五湖に向かうが、ゲートは閉じたまま、
開門が午前7時までゲートで待つ、開門待ちは4台、
c0212083_0465492.jpg


駐車料金410円支払い、五湖を歩きだすとカメラの電池が無い、
戻り駐車場の係員に事情を話し、走行しながら充電をする事にした。
ウトロに戻れば時間的に充電は出来ると判断し、
駐車場を離れた。ウトロ漁港にエンジンを掛けたままにし、
漁港に小高い岩山に登る

観光船乗り場
c0212083_0454789.jpg


ナデシコ
c0212083_046942.jpg


漁港にエンジンを掛けたままの自分の軽自動車
c0212083_0492523.jpg


「オロンコ岩」山頂
c0212083_0494754.jpg


歌碑(森繁 久弥)書
c0212083_0513012.jpg
  

おーろら2乗船、10時30分発、乗船時間1時間半
c0212083_0514877.jpg

c0212083_0534482.jpg


「カムイワッカ湯の滝」
c0212083_053051.jpg

c0212083_0543336.jpg


下船後に昼食「くまのや」海鮮ラーメン(880円)
c0212083_0551575.jpg


知床五湖に向かう途中、温泉を発見左折
「岩尾別温泉」羅臼岳登山口のホテルが
そこから沢沿いに降りると露天風呂がある、
「岩尾別温泉露天風呂」無料で全く人影ない
三段の露天風呂(携帯画像)
c0212083_15241890.jpg

腰に鈴を付けてるが、その先も歩くと三人が限度の露天風呂
奥の露天風呂(携帯画像)
c0212083_15251475.jpg

勿論二つとも入る、その先はヒグマ生息地で通行禁止、
ロープが張られ、警告看板も~諦めて引き返す。

元の道に戻り駐車場に
観光展望台
c0212083_0555013.jpg

c0212083_0562176.jpg


一湖
c0212083_0571097.jpg

c0212083_0572959.jpg


二湖
c0212083_0581398.jpg

c0212083_0584348.jpg


案内板
c0212083_059135.jpg


水芭蕉
c0212083_0593924.jpg


知床峠
c0212083_102937.jpg


知床峠下の雪渓
c0212083_11594.jpg


「相泊温泉」
c0212083_114581.jpg

仕事帰りの先客、仕事は漁師、世間話など会話
c0212083_121269.jpg


温泉全体 
c0212083_124759.jpg

浴槽の床は板張り、浮かない様に石の重みで押さえてる

男湯、温度は高いが薄めてもいいと言われる。
c0212083_163320.jpg


「熊の穴食堂」
c0212083_13948.jpg

「こんぶラーメン」
c0212083_132989.jpg

女将さんがここで食事した証明書を発行してくれた。

本日の宿泊場所 最高の贅沢、真下の20歩で温泉
c0212083_134775.jpg

自分の温泉の様な気分に!
温泉は熱くて~足が真っ赤!少し水を出した。
c0212083_142693.jpg


メーター 82072㎞ 本日走行距離 111㎞
トータル走行距離 2960㎞
by 38sky | 2010-06-22 00:14 | アウトドア | Trackback | Comments(0)

東北・北海道海岸線の旅 十日目

6月21日(月曜日) 天候 曇り 気温9度 メーター 81644㎞

起床午前7時10分
起きると雨が上がってるが霧に包まれてる感じ、
顔も洗わず、カメラを取り出して、長靴に履き替え撮影
幻想的な風景を求めて夢中で撮影!
c0212083_23473468.jpg

c0212083_23475122.jpg

c0212083_2348470.jpg

c0212083_23482249.jpg

c0212083_2348368.jpg

c0212083_23485142.jpg

c0212083_2349418.jpg

c0212083_23493237.jpg

c0212083_23495231.jpg

c0212083_2350758.jpg

c0212083_23502160.jpg


観光の「網走刑務所博物館」は通過、現在使用してる刑務所に
c0212083_23522465.jpg

c0212083_23524227.jpg


白樺の街路樹が続く
c0212083_23532596.jpg


美幌の友人宅を訪問、持参した群馬の土産を渡す
c0212083_23535619.jpg


物凄い工具を揃えてる、修理工場の様な作業場
c0212083_23542463.jpg


大型作業車、何台有るのだろう?倉庫に見えたのは4台
c0212083_23583369.jpg


種イモの耕作、ジャガイモ畑、運転してるのがここの主、
c0212083_2355031.jpg


おとなしい愛犬
c0212083_23543882.jpg


「屈斜路湖」美幌峠から
c0212083_23594471.jpg

美幌峠「パラの道路看板」
c0212083_001029.jpg


悪路の周遊道路を一周
時々釣り人の車が脇に
c0212083_005328.jpg


「クリンソウ」
c0212083_011481.jpg
   

両側はクリンソウの道
c0212083_012932.jpg


「熊の爪跡」を発見
c0212083_032353.jpg
      

「オダマキ」
c0212083_035328.jpg


「硫黄山」
c0212083_041478.jpg


噴出孔
c0212083_044379.jpg

c0212083_045774.jpg

  
「砂湯・足湯」  温度は熱い!ゆっくり入るなら水際で
c0212083_054053.jpg

c0212083_055548.jpg


摩周湖
c0212083_062262.jpg


見える限り私一人の道、良いのかな~~?
c0212083_065031.jpg


濤沸湖
c0212083_074821.jpg

c0212083_08715.jpg

c0212083_083359.jpg


本日の温泉「ウナベツ自然休養村管理センター」(入浴料300円)
c0212083_092775.jpg


夕食場所「熊湖」ハンバーグ定食(950円)
c0212083_094889.jpg


宿泊地「道の駅・ウトロ」
c0212083_010599.jpg


メーター 81961㎞ 本日走行距離 237㎞
トータル走行距離 2839㎞
by 38sky | 2010-06-21 23:12 | アウトドア | Trackback | Comments(0)


人生終盤は自然を求めて「全国放浪旅」


by 空の旅人

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

旅のアルバム 

ピカサ 北海道の旅

e0024081_10102558.jpg


カテゴリ

全体

自然
仕事
草花
ボランテア
アウトドア
軽キャン改造
温泉
車中泊・キャンプ
出来事
行事
日常

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

お気に入りブログ

マクロパパの写真ブログ
クララちゃん
自然の彩り

最新のコメント

お疲れ様でした。 明日..
by 門田由美 at 22:24
> ohama61さん ..
by 38sky at 05:07
ボランティアご苦労様でし..
by ohama61 at 20:38
> A ozisanさん..
by 38sky at 12:39
旅人さんほんとうにお疲れ..
by A ozisan at 10:21
> ohama61さん ..
by 38sky at 19:50
ボランティアご苦労様でし..
by ohama61 at 17:45
> ohama61さん ..
by 38sky at 11:31
いろいろと人数を集めるの..
by ohama61 at 19:17
> 門田由美さん でし..
by 38sky at 06:29

最新のトラックバック

ブルガリ プールオム 女..
from ロレックス レディース プラ..

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
アウトドア

画像一覧