日生で火災現場に遭遇 車中泊9日目

昨夜も連泊の場所は静かだった
気温は6度と暖かく感じる
昨夜は9時前に就寝で4時半に目が覚めた

c0212083_18322120.jpg

外は暗かったが今朝の朝食はこんな感じ

c0212083_18323402.jpg

車の所に弁崎さんの奥さんが挨拶に!
「また元気なら参ります!」とお別れ~

室津漁港の朝

c0212083_18330282.jpg

今日の目的地「坂越の家並」に到着

c0212083_18331403.jpg

車を停めて自転車で散策

c0212083_18332697.jpg

「小倉御前の墓」

c0212083_18333990.jpg

宝珠山に登る「妙見寺」で納経

c0212083_18335298.jpg

奥の院

c0212083_18340300.jpg

「茶臼山城跡」

c0212083_18341923.jpg

赤穂の町が一望できる

c0212083_18343152.jpg

咲いてた「ミツバツツジ」

c0212083_18344680.jpg

「丸山キャンプ場」で休憩

c0212083_18350512.jpg

前回の車中泊場所「福浦海岸」

c0212083_18352034.jpg

この場所はトイレも完備されて綺麗

c0212083_18353320.jpg

「大石内蔵助銅像」

c0212083_18355064.jpg

温泉に入りたいがこの辺りは高い

鹿久居島へ渡る
日生から対岸の島
「日生大橋」

c0212083_18360525.jpg

橋の上から 牡蠣棚

c0212083_18361865.jpg

鹿久居島その先の離島
「頭島」の展望台

c0212083_18363256.jpg

ホタテの養殖が盛んだ

c0212083_18364911.jpg

頭島で唯一 営業してる店に~
なんと店名「お好み焼き ふみ」

沢山有名人の色紙が飾られてた♪

c0212083_18372500.jpg

このお好み焼き~とっても美味しかった!

c0212083_18373724.jpg

頭島に渡った橋を下から

c0212083_18375399.jpg

日生に戻ると消防車が~!
「火災現場」に遭遇!!!

c0212083_18380928.jpg

それ急げ~!
近所の住人の様な顔をして現場へ

c0212083_18382132.jpg

口にタオルを当てて消火活動を見る

c0212083_18384516.jpg

カメラが放水で濡れる

c0212083_18385709.jpg

怪我人も出た様で救急車で運ばれてた

c0212083_18390862.jpg

「備前焼」の伊部町へ

c0212083_18392924.jpg

お気に入りの陶芸家は?休業中

c0212083_18394183.jpg

面白い店を?何だろう?欠けてる備前焼

c0212083_18400581.jpg

植木鉢までが備前焼の研修センター

c0212083_18401929.jpg

2国沿いにある温泉に入りたくて~
「おさふね温泉」550円だが我慢して入浴

c0212083_18402903.jpg

入浴中に雨が降り出す!
今夜の寝場所探しはどうしよう?

雨が降り続くなか玉野市に入る
四国に渡るフェリー乗り場まで~!

c0212083_18412275.jpg

今夜は雨の中の玉野市内 
静かな場所探しが始まった

市民総合運動公園に決めたが~
10時過ぎに係員に声を掛けられた
事情を話して車中泊出来ることに♪

入り口の扉が閉じられたが
明日の朝には開門するそうだ♪

明日は天気も回復する予報
いよいよ四国に上陸目前だ!
許可が下りるまで待機しよう

香川の車中泊仲間から入国申請も~
「上陸許可します!」と
メールが届いた♪


# by 38sky | 2017-03-27 19:12 | 車中泊・キャンプ | Comments(0)

室津漁港散策 車中泊8日目

昨夜の料理 牡蠣のむき身500gを購入
身を塩でもんで汚れを落とし塩コショウで味付け
こんなに食べられるのか心配なほど

最初は牡蠣の酒蒸し

c0212083_17495861.jpg

残り半分をバター炒め
結局 ご飯は必要なく…牡蠣で満腹

c0212083_17501140.jpg

今朝も早起き…静かな夜だった♪
休日で漁船の出航が遅いので?
音もなく♪ゆっくり寝られた

c0212083_17502507.jpg

陽射しも有り 近場を散歩
菜の花畑は満開

c0212083_17503802.jpg

いつもの浜辺に下りる

c0212083_17505361.jpg

陶片探し開始!

今日の収穫はこんな感じ

c0212083_17510721.jpg

自転車を組み立てて室津の街中を散策

c0212083_17512197.jpg

狭い道路も何のその~
路地の多さに驚いた!
自転車だから散策できる路地裏♪

そして行き合う人が声を掛けてくれる~!
やっぱり地元民に溶け込んでるのかな?
観光客は自転車なんて乗ってないから?

「嶋屋」 入館料200円

c0212083_17513670.jpg

大阪城の城壁に使われる予定だった石
岸壁工事の時に海中で発見された

c0212083_17514874.jpg

法然上人 「貝堀の井戸」

c0212083_17535014.jpg

漁港へ

c0212083_17520144.jpg

牡蠣の陸揚げ

c0212083_17522583.jpg

コンテナに入れる

c0212083_17523621.jpg

籠の牡蠣を出す

c0212083_17531183.jpg

周りの汚れを落とす作業

c0212083_17532486.jpg

室津の街を全部見て回った
いつもの藻振鼻観音堂跡に戻り
知り合いの「弁﨑さん」を待つ!

c0212083_17540526.jpg

散歩の女性が二人現れたが~
後で聞いたら奥さんだった

弁崎さんとお友達が到着
お茶を入れ~しばらく話し込む

c0212083_17542639.jpg

身体の運動のレッスンを指導
一生懸命にストレッチする二人

c0212083_17544003.jpg

5時半にお別れして~再会を約束

車内で夕食作り~今夜は牡蠣は止めよう
小豆島が見える瀬戸内の風景

c0212083_17545306.jpg


# by 38sky | 2017-03-26 18:20 | 車中泊・キャンプ | Comments(2)

サイクリング 車中泊 7日目

外は3度の寒い朝だったが
車内では寒さを全く感じない寝床

目覚めは6時直ぐに起き上り朝食の準備

c0212083_17320210.jpg


昨日パラ仲間から貰った「折り畳み自転車」

運転席に丁度納まるので邪魔に成らない

c0212083_17321911.jpg

どんな物を作るのかメールを頂いたので掲載

いつもと同じ食パンを焼いてバターを塗る
生ハムと目玉焼きを挟んだ朝食

c0212083_17323191.jpg

自転車に馴れる為にサイクリング
「須磨海岸」の自転車道を南に向けて走る

c0212083_17324598.jpg

砂浜には遊歩道も有り快適に走るが~
途中からサドルが小さくてお尻が痛くなる

いつもの「須磨浦公園」私の車中泊場所に到着

坂道が辛いが7段切り換えのお蔭で登れた

c0212083_17325979.jpg

JR須磨駅の近くには石仏が随所に祀られたる

c0212083_17331290.jpg

公園に戻り自転車を入れて「和田岬灯台」

c0212083_17332621.jpg

自転車で波打ち際まで~!

c0212083_17333813.jpg

車に戻り~自転車の錆び落としと分解磨き
錆び落としで取りにくい所は歯ブラシを使う

最後にタオルで磨き上げ!
新品同様!~「こんなに綺麗に成りました!」

c0212083_17335222.jpg

これで行動半径が広がった!

昼過ぎから有料駐車場を後にして
明石から加古川~姫路を抜けて室津方面に!

「道の駅みつ」凄いバイクを発見
博物館に展示するようなハーレー実車

c0212083_17340429.jpg

500㏄のエンジン音を聞く事も出来た
姫路ナンバーの愛好家なのか?夢中で見てると!

突然!横から声が掛かる!「空さん?」
「判りますか?私です!」

2回ほど 藻振鼻観音堂跡で御会いした女性
革ジャンを着てバイクで来たらしい~!

隣りには旦那さんが!これが格好いい中年男

バイクを見て驚いた相当な金額のハレー
記念にお二人一緒に!

c0212083_17341686.jpg

又の再会を約束して室津漁港へ

末廣丸の船置き場に~

c0212083_17342873.jpg

丁度船主兄弟が居て挨拶を交わす
土産の日本酒を渡す~牡蠣を買いたいと話すと

キビナゴ漁で今日は無いと言われ
隣りの直販所に連れて行ってくれた

c0212083_17344237.jpg

いつもの「藻振鼻岬」で今夜は牡蠣を食べる事に~

c0212083_17364938.jpg

周りの梅も終盤に近い咲

c0212083_17345370.jpg

今夜はここで車中泊だが~

夕方に成っても今日は弁﨑さんは
毎日実行してる散歩に見えない

明日 私が行くと連絡したからなのかな?


# by 38sky | 2017-03-25 18:09 | 車中泊・キャンプ | Comments(2)

丹波焼 車中泊6日目

朝7時前に目が覚める
睡眠時間は充分の8時間睡眠

朝食は作らないで顔を洗い直ぐに走り出す
目的地は篠山市「立杭陶の郷」
朝食は朝マックと薬を~

懐かしい今田町
「立杭 陶の郷」に到着

c0212083_19102708.jpg

上立杭の陶芸家を下見

c0212083_19104169.jpg

観光客や客足は全くない

c0212083_19105137.jpg

入場料200円で窯コーナーへ

c0212083_19111103.jpg

昨年も何度か入館したが

c0212083_19112341.jpg

作品自体に変化が少ない

お気に入りの窯

c0212083_19113694.jpg

建物の上に有る「古丹波展」
階段は陶片が埋められてる

c0212083_19114916.jpg

展示室

c0212083_19120016.jpg

何回来ても魅了される壺

c0212083_19121231.jpg

窯元歩き開始

c0212083_19122348.jpg

日本六大古窯 登り窯

c0212083_19123419.jpg

昼食に「花山の里」へ向かうが定休日
生活道路を走ると
不思議な蕎麦屋を見付けた
「山獲やまどり」と言う店
盛り蕎麦

c0212083_19124827.jpg

何だか?四国のそばを思い出す


三田市に入り
ハーブ喫茶店「香器」に寄る
以前購入したベルを購入

c0212083_19130037.jpg

この店の大将が昨年亡くなられたと奥さんが
カウンターには遺影が飾られて~記帳ノートも
前回お世話に成った紅茶の話を思い出し
ノートに気持ちを記した!

そして本日最大の素晴らしい事が~
折り畳み自転車を頂きました!!!

c0212083_19132057.jpg


程度は良好 新品に近い!
早速 近くの駐車場で汚れ落としと
錆止めの液を100均で購入

明日から行動範囲が広がりそうだ!

本当に欲しかった自転車を~
パラ仲間さん「有り難う御座いました!」

夜は豪華に夕食です♪

市場食堂です

c0212083_21072232.jpg

注文はマグロ丼です

c0212083_21072450.jpg

寝場所はイオンは止めて静かな公園で

今夜もぐっすり眠れるのは間違いなし♪

# by 38sky | 2017-03-24 19:40 | 車中泊・キャンプ | Comments(4)

須磨寺 車中泊5日目

繁華街から離れた場所で車中泊
夜中の職務質問が無い素敵な場所

c0212083_16450637.jpg

目が覚めて朝食はマックで~
川崎さんが到着するのを車内で待つ
時間通りに見慣れた車で現れた!

川崎さんの友達も店内に

c0212083_16451879.jpg

二時間ほど雑談してお別れして
私は「須磨寺」へ
奥の院の急坂を歩く~
途中の石仏

c0212083_16452954.jpg

奥の院に到着

c0212083_16455627.jpg

本堂の弘法大師に繋がる綱

c0212083_16454121.jpg

境内を散策開始

c0212083_16461081.jpg

本堂では僧侶が祈願中

c0212083_16462152.jpg

仁王門に向かう

c0212083_16463463.jpg

不思議な岩が

c0212083_16464898.jpg

ネパールやカンボジアの仏像が安置されてる場所に

c0212083_16470174.jpg

敦盛の銅像

c0212083_16471331.jpg

あつもり首塚

c0212083_16474293.jpg

三重塔

c0212083_16472936.jpg

六甲を歩く

c0212083_16475482.jpg

まさか?こんな所に「ユキワリイチゲ」

c0212083_16481457.jpg

川崎さんから電話が入り「あぐろの湯」に向かう
5時には合流して一緒に風呂へ
入浴料金850円が割引券のお陰で♪
500円で入浴できた♪
「川崎さん(*^ー^)ノありがとう♪御座います~」

c0212083_18384159.jpg

今日の夕飯をお好み焼きは中止
お姉さんが血圧高くて休業

館内の食堂は高いので外で♪

c0212083_18482287.jpg

今夜の夕食は敷地内の欠かせない「さん源醤」

c0212083_20061821.jpg
今夜の寝場所は長田辺りにしようかな~

# by 38sky | 2017-03-23 17:00 | 車中泊・キャンプ | Comments(0)

大阪で車中泊 4日目

今朝はふじさんの屋根付き駐車場で車中泊
携帯のメールで起こされた!
「コーヒーが入ったよ~!」

c0212083_18481736.jpg

慌てて洋服を着て…ご自宅に上がり込む
トイレと洗面所を借りて
今日も気分爽快しかも熟睡8時間

ご夫妻が食事準備中の食堂へ
朝から豪華な食事に
写真を撮るのを忘れてしまった

今朝も野菜がタップリ~
丁重にお断りするのに苦労する

新しいスマホとタブレットに手こずり
ふじさんの悩みは尽きない

10時過ぎにご夫妻と二台で
私達3人で「榊原温泉」へ

c0212083_18483442.jpg

前日下見で訪問した近くの旅館では
入浴料金が1000円だったが~
ここは65才以上は250円

露天風呂で
ふじさんと私の足指を入れて!
ツーショット

c0212083_18490014.jpg

私は今回も石鹸を付けて
軽く洗い流す程度で我慢

湯上り後に保湿剤を塗ったらサッパリ
あの背中の痒みは消え去った♪

湯上り後に食堂で注文した食事を食べる
「伊勢うどん」

c0212083_18491781.jpg

今日の支払いは全部~
ふじさんに出して貰ってしまった!

「本当に御迷惑掛けました!」
そして「ご馳走さまでした!」

日帰り温泉駐車場でふじさん御夫婦と
握手を交わしてお別れ(/_;)/~~

私は奈良方面に163号線を走る

c0212083_18495015.jpg

川崎さんのお姉さんの店で夕食

c0212083_18501388.jpg

やっぱり「そばめし」の味は格別だ!


c0212083_18503125.jpg

今日はどこで車中泊をしようかな?

いつものガスタンク脇の
道の突き当たりに決めた


# by 38sky | 2017-03-22 19:07 | 車中泊・キャンプ | Comments(0)

三重県で車中泊3日目

夜中から外は雨に成った
ソーラーパネルのお蔭で雨音が気が付かない程

目が覚めたのは5時少し前

c0212083_18235690.jpg

朝食をを車内で換気扇を回して作る

c0212083_18241242.jpg

携帯電話に三重県のふじさんからメールが届く
「三重を通過するなら家に寄って!」

突然の訪問は気が引けるが今日は雨
お言葉に甘えて訪問する事にした


名古屋を過ぎて木曽川に掛かる橋

c0212083_18243580.jpg

出来たばかりの道の駅で待ち合わせ


c0212083_18245320.jpg

20分程で駆けつけてくれた笑顔で迎えてくれる!

c0212083_18251042.jpg

先導を依頼してご自宅に到着

今日の雨なので屋根の有る駐車場をお借りする

自分の遊び道具置き場には本当に驚いた

c0212083_18252129.jpg

今夜は群馬に来てから4カ月ぶりの再会
凄くお世話に成ってる車中泊の旅仲間

近くを案内すると~助手席に乗り込んで説明を受ける

c0212083_18253365.jpg

天候も回復して付近を散策
残念だが博物館は休館

c0212083_18254464.jpg


夕飯は奥さんが作ってくれた!




嫌いな野菜も山ほど!しかし美味しく頂きました!
「お代わりして~大変ご馳走に成りました」

今夜はふじさん宅のガレージで車中泊です♪

話が弾み夜中まで話し込んでしまう
渓流釣りのロープワーク!

c0212083_18260908.jpg

この装備も準備してるとは驚いた
登山でも通用する物ばかりだ

# by 38sky | 2017-03-21 23:20 | 車中泊・キャンプ | Comments(2)

長野県 車中泊2日目

昨夜の寝入りは早かった!
9時過ぎには夢の中へ 目覚めは6時前
昨夜の寝場所はこんな場所

c0212083_17022421.jpg

朝の気温はマイナス2度の公園
今回の旅には暖房器具も湯たんぽも積んで無い
夜中寒いかと思ったが寝具は工夫して有り
寒いとは全く感じなかった

ソーラーの霜を落として朝日の指すのを待つ
充電開始が始まり 朝食の準備をする

積載しただけの荷物が邪魔で苦労する
食後は車内を整理してから走り出す

木曽に入るとこんな販売所が

c0212083_17023417.jpg

国道19号線は面白くないので生活道路へ
こんな場所を見付けた車中泊の候補地に

c0212083_17024573.jpg

観光名所の奈良井宿などはパスして細い道を走る
「原野宿」

c0212083_17025673.jpg

生活道路から林道へ
雪で白い山並みが見える

c0212083_17030980.jpg

神社

c0212083_17032520.jpg

千手観音などが多いこんな場所も

c0212083_17033245.jpg

生活道路の裏側から木曽福島へ

c0212083_17053143.jpg

御嶽山街道

c0212083_17035490.jpg

足湯に入り川辺に下りた

c0212083_17042320.jpg

春を感じる「ネコヤナギ」と木曽川

c0212083_17040732.jpg

福島宿を散策

c0212083_17043986.jpg

懐かしい場所で手を洗う

c0212083_17050826.jpg

木曽福島ではここくらいが残る

c0212083_17051532.jpg

「松島亭」は営業前

c0212083_17045108.jpg

関所や寺を歩いて回り車に戻る

c0212083_17053143.jpg

昼過ぎから国道に出ると混雑が始まる

早めにいつもの車中泊場所に到着して
荷物の積み替えを~

c0212083_17054672.jpg

これでスッキリ車内の出来上がり
車内で調理も簡単に出来るようになった


# by 38sky | 2017-03-20 17:30 | 車中泊・キャンプ | Comments(4)

旅の始まりです♪

いよいよ旅立ちの朝
目が覚めて直ぐに朝食を済ませて最終チェック
何度も声を出して確認した
部屋の中を掃除機を掛けて綺麗に

c0212083_18233148.jpg

荷物を整理する間もなく車に乗り込み
スタンドで給油とゴミの処理を頼む

c0212083_18233997.jpg

出掛ける前に寄りたい両親の墓前へ
霊園まで行くのに大混雑 裏側の出入り口から!

c0212083_18234806.jpg

走り出しても国道は大混雑
仕方ないので長野経由に変更

磯部温泉の足湯に入る

c0212083_18240160.jpg

ここの温泉の♨マークが最古の記録

c0212083_18241547.jpg

全国で送電量最大の鉄塔60万ボルト

c0212083_18242090.jpg

軽井沢方面が混雑してるので妙義山の下を走る

c0212083_18243176.jpg

下仁田の手前にある福寿草の里
紅梅だけが植えられてる

c0212083_18244225.jpg

降りた足元には今年最初の「フキノトウ」

c0212083_18245486.jpg

これは?園芸種かな

c0212083_18250515.jpg

昼食を下仁田観光センター

c0212083_18251889.jpg

群馬名産の5年物コンニャク芋

c0212083_18253135.jpg

内山峠では道脇に雪が有る

佐久を抜けて道の駅で骨董品を見る

c0212083_18254466.jpg

青木峠に向かう途中の
笠取峠の松並木

c0212083_18255538.jpg

青木峠を抜けて下諏訪から塩尻へ

c0212083_18260618.jpg

今夜は市内手前の公園で車中泊
湯タンポを積まないけどペットボトルに
お湯を入れようか?

夕飯作りを車内で開始です

# by 38sky | 2017-03-19 18:41 | 車中泊・キャンプ | Comments(8)

旅立ち最終チェック

昨夜も11時半過ぎまで起きてた
今日も目覚めが遅い8時頃

今日中に旅の準備を終わらせようと
早めに朝食を取って作業開始

車に積む飲料水積むコンテナボックスを部屋から
車内に運び込んで置く場所を工夫する

食材の買出しにスーパーに開店5分前到着

c0212083_17130372.jpg

10時頃の赤城山
今日も風が強く成りそうだ

c0212083_17125421.jpg

昼食は留守のあいさつ代わりに蕎麦屋へ

c0212083_17132786.jpg
 

車に戻り作業は続く
結局 衣類の選別に苦労する
山用の薄手のダウンも積み込んだり
55リットル大きなザックや登山靴などの置き場所

冬用も多少必要だが寒ければ重ね着で済ませよう
短パンやTシャツも数枚用意する

羽毛布団 毛布 シーツと枕
常備薬の昨日投薬された薬や怪我に備えて
ガーゼや消毒薬 目薬 毛抜き ピンセット

忘れてならないソーイングセットも確認

キャンプ用品のテント 炭や薪なども

c0212083_17131516.jpg

ターフ ポール ペグやロープ カラビナなど 
ホワイトガソリン ランタン 補充用のマントルは忘れられない
テントも大中小の三セットぬかり無く!

先週自作のマットを敷き詰めると良い感じ
横に成ると部屋で寝るよりも快適な硬さ

c0212083_17133688.jpg

一緒に連れて行きたかった「青大将」
パラ仲間から猛烈な反対意見を聞き入れたけど
放してしまったけど~元気だろうか?

c0212083_19143349.jpg

軽自動車貨物でも私には最適な空間

北海道の女満別の仲間から貰った観葉植物
今回はこれが助手席に~~~!

低温で枯れたと思ったが苦労の甲斐があり
真ん中から新芽が一本伸びて来た!

c0212083_17204159.jpg

四国九州の旅に同行するが今度は
高温に注意が必要だ!

今回は合計で70日間の旅が心配だが枯らす訳には行かない!

あれ程 北海道では元気だったのがこんな姿
何とか持ち堪える様に注意しよう

明日 ノートパソコンや冷蔵庫などの積み込みが残る
午前中に出発で来たら~~~

# by 38sky | 2017-03-18 17:51 | アウトドア | Comments(2)