四国中央市~東温市~久万高原町 車中泊34日目

今朝の寝起きは遅かった
昨夜の公園では野球の練習で終了が遅い

朝食もしないで走り出し~東温市へ
「さくらの湯」駐車場で朝食

c0212083_19243360.jpg

早朝 6時からの日帰り入浴施設

c0212083_19245295.jpg

朝風呂に入りに来る人が沢山居た
入浴料金310円
内風呂は人が居るので撮影断念

「露天風呂」誰も居なくなるのを待って

c0212083_19251093.jpg

いつものショット

c0212083_19252551.jpg

館内で暇つぶしと早めの昼食を食べる

c0212083_20204318.jpg

車中泊仲間から電話が入り~ここに来ると言う
表まで乗って来るバイクを見させてもらう

c0212083_20212439.jpg

2時間ほど館内でコーヒーを飲みながら雑談
まだ現役で働いてるのに時間を割いて
私に逢いに来てくれたのは嬉しい

お別れして私は「久万高原」に向かう

c0212083_19254686.jpg

途中から極端に道が狭く成る楽しい道

面白い店を発見「たこ焼き屋」さん

c0212083_19260766.jpg

「シャクナゲ」が咲いてる

c0212083_19262296.jpg

上林森林公園へ
「風穴」

c0212083_19264159.jpg

階段を登りあげると!

c0212083_19265857.jpg

これは何だろう?初めて見るチゴユリ?
教えてくれました「ミノコバイモ」だそうです♪

c0212083_19271365.jpg

「ヤブレガサ」の群生

c0212083_19273123.jpg

上林峠のトンネルが新しく成ってる
峠を越えると土佐方面の山並みが見える

c0212083_19275389.jpg

「遅越の滝」

c0212083_19281393.jpg

民家が見え始め~生活道路へ
田植えが始まる畑

c0212083_19284006.jpg

崩れそうだか茅葺屋根の民家

c0212083_19285658.jpg

久万高原町へ

道の駅に車を停めて自転車を下し
旧街道を散策 
今日が最終日の「くままちひな祭り」

c0212083_19291234.jpg

どの店も住宅でも入口に雛人形が飾られてる

c0212083_19292883.jpg

古い民家も

c0212083_19294401.jpg

食堂なども

c0212083_19300269.jpg

こんなお宅も有った

c0212083_19301972.jpg

驚いたのは公衆トイレ

c0212083_19303578.jpg

暗くなるまで自転車で走った

c0212083_19305444.jpg

今夜の寝場所は「久万公園」駐車場
軒下には巡礼のテントが2張有った

ここは~いつもの寝場所で静かな公園

c0212083_19311090.jpg

今夜も静かにれられそうだ

明日は仁淀川寺村の「茶摘み体験」をやろう!


# by 38sky | 2017-04-23 19:57 | 車中泊・キャンプ | Comments(2)

さぬき市~三好市~四国中央市 車中泊33日目

今朝は温かな朝
目が覚めたのは7時頃
キャンプをしてる人達が朝から焚火

c0212083_18265345.jpg

頂いた柔らかなパンを包丁で切りトースト
焼かなくても美味しいがバターを塗って

食後 突然声が掛かる
私のブログを見てくれてる人で住まいは近く
65歳の定年を控え軽自動車で車中泊を計画中
昨夜のブログでここに居る事を知り
改造方法などを尋ねられた!
全国の人が私のブログを毎日500名越えてる
今朝は香川県さぬき市の「kazuさん」と言う男性

キャンプは専門家!ボーイスカートで指導者
ダイハツのアトレーに乗ってる 影がご本人です

c0212083_18412871.jpg

昨日の書き込んでくれたご本人だった!

今日の予定は「四国巡礼88番大窪寺」へ

夏子のオアシス

c0212083_18272460.jpg

深緑を求めて南側から入山出来る林道を探す

c0212083_18273490.jpg

時間帯による通行規制も有る林道に

農家の庭先

c0212083_18274318.jpg

県道には成ってるが広い道で数台出会った

道路沿いでは石仏が多い

c0212083_18275492.jpg

「医王山 大窪寺」到着
山門と結願されたのか?ご夫婦が!

c0212083_18280435.jpg

「本堂」

c0212083_18281696.jpg

本堂内部

c0212083_18282550.jpg

「砂ふみ道場」

c0212083_18283771.jpg

頂いた「御朱印」

c0212083_18284643.jpg

誰も居ない第二駐車場で
食事と布団を干す

c0212083_18285724.jpg

今回一度通行した三好市を抜けて四国中央市へ

スーパーの駐車場で車中泊仲間のtomo3805さんを
待ち構えてたが~既に香川の土器とき広場に到着したと
携帯に電話が入る!今回は残念だが明日が有る

スーパーの店先で
甘夏が20個入ってて980円

c0212083_18290764.jpg

タケノコは先日は500円だったが
もっと安い298円

c0212083_18291737.jpg

今夜の寝場所探しを開始~
近くの公園を発見

c0212083_18292759.jpg

展望台から四国中央市

c0212083_18293564.jpg

下りは「ローラー滑り台」を使う!

c0212083_18295082.jpg

長いコースでパンツが破れないか心配だった

この場所は初めてだが~
トイレ・水道・ゴミ箱まで設置されてる

c0212083_18295917.jpg

夜が静かに寝られるか?心配だ
500mの所に高速が走ってる
窓を閉めた状態では音は感じないから大丈夫だろう!


# by 38sky | 2017-04-22 19:00 | 車中泊・キャンプ | Comments(4)

さぬき市 車中泊33日目

目が覚めたのは7時前
寒さは感じないが気温は10度
釣りの人が近くに車を停めたキャンプ場

c0212083_18320739.jpg

車内で朝食のパンとコーヒーをセット

今日の行動は?動き出して直ぐに
車中泊仲間から連絡が入る

キャンプ場で合流して話を聞くと~
夫婦で車中泊するにも具合の悪い所が有るらしい
旦那は改造などの車内造りは無理なので
私が作る事にした!

材料を買いに同行する

c0212083_18323700.jpg

天井部分の棚を作るのが目的
コンパネと角材を購入して
コンパネは希望の大きさにカットして貰った

駐車場で面白い車を見付けた

c0212083_18330857.jpg

群馬県の神社は2社のステッカー
妙義神社と浅間神社だったが古く感じる

農産物売り場のタケノコ
一本500円の値段がついてる

c0212083_18333904.jpg

作業開始して直ぐに昼食をご馳走に成る
勿論 讃岐うどん

c0212083_18341068.jpg

今日の昼は豪華に「天婦羅うどん」

c0212083_18343551.jpg

内装に穴を開けないで綺麗に仕上げる希望

c0212083_18350323.jpg

頭が当たらない様にカットするのが大変
道具類が有れば簡単に済むが~
積んで有るノコギリとインパクトだけ

カットした棚板をラッカー塗装

c0212083_08354414.jpg

荷物の重さに耐えられる様に補強材も入れる

c0212083_18353206.jpg

ボンドで接着してビスを打つ

c0212083_20155783.jpg

何度か車内に持ち込み合わせる!
装着が終わった天井の棚

c0212083_18355729.jpg

満足とは言えないが~!

c0212083_08352432.jpg
時間的には掛からないで5時前に終了

夕日が沈む

c0212083_18364785.jpg

今夜はここのキャンプ場で車中泊

c0212083_18362579.jpg

この場所で焼肉をしましょうと再度ここへ

今夜は嬉しそうなご夫妻の顔を見ながら
食事会開催!

c0212083_08363161.jpg

豪華な焼き肉~野菜もどっさりの酒の無い宴会です


# by 38sky | 2017-04-21 18:55 | 車中泊・キャンプ | Comments(6)

志度町 車中泊32日目

何と言う静かな夜だったのだろう~!
夜間には車の走行も無い
山の中の車中泊と同じくらい静かだった

c0212083_18285446.jpg

温泉は9時に終了する
その車両が下に降りてしまうと人影も全くない

ダム湖に朝日が当たる 
ソーラーの事を考えて反対側に移動

c0212083_18292324.jpg

車内で朝食を済ませて移動開始

畑の中に鯉のぼりが~5月も近い

c0212083_18300174.jpg

所々で田植えで忙しく働く人たち

c0212083_18304219.jpg


調子が悪いタブレットとポケットWi-Fi
docomoショップに持ち込んで相談する

c0212083_18310977.jpg

修理中にアンケートを書き込んだがサービスは無い
それもそうだ住所を書く欄があり群馬では!

c0212083_18315281.jpg

お昼は勿論「讃岐うどん」

c0212083_18322318.jpg

一度来た記憶が有る店だった
「大盛ぶっかけ」キスとかぼちゃの天婦羅付けた

c0212083_18330661.jpg

満腹状態で「春日温泉」へ
10㎞周辺には4か所の日帰り入浴が有る

入浴料金600円だが70歳以上は410円

c0212083_18333516.jpg

館内は混雑してるので
いつものショットのみ

c0212083_18341911.jpg

今日の寝場所は~

c0212083_18354201.jpg

前回宿泊した場所は通行車両が気に成った

近くの花公園へ移動

極楽寺一号古墳の横へ
c0212083_18362994.jpg

ダムの真下の公園でこの場所なら
通行車両も無くて今夜も静かに寝られそう

c0212083_18371249.jpg

トイレも昨夜よりは近い
しかし電波状態が少し悪いが~

c0212083_19294038.jpg
車の中を明るくしてても虫も来ない

風も少しあるが外気は冷たい

こんな事を繰り返しながら梅雨に…
時間が掛かるブログ更新だったが

夜間スマホを持った
若者が来る事が無いだろう!

# by 38sky | 2017-04-20 18:56 | 車中泊・キャンプ | Comments(0)

鳴門市~引田町 車中泊31日目

今朝は強風で目が覚める
天気が良いのに車が揺れる程の強風

c0212083_18533454.jpg

昨夜の寝場所はこんな場所

又さんが先に起きて車内でコーヒーを入れてくれた!

c0212083_18534917.jpg

強風の中 釣り人が次から次に~

c0212083_18541076.jpg

又さんに仕掛け道具を借りて
釣り開始 しかしルアー釣りは難しく
海藻や何かに引っ掛けてルアーを失う

c0212083_18544429.jpg

鳴門観潮船乗り場

c0212083_18545661.jpg

堀越橋の上から

c0212083_18551191.jpg

瀬戸内海へ

c0212083_18552450.jpg

成田山光輪寺 で納経

c0212083_18554243.jpg

海の駅で活魚売り場の鯛

c0212083_18555718.jpg

朝から又さんから頂き物「たこ焼き」

c0212083_18561145.jpg

彫刻海岸通り モニメントをくぐる

c0212083_18562248.jpg

引田の醤油製造所

c0212083_18563857.jpg

敷地内に入り見学
素敵なオオガメ

c0212083_18565650.jpg

仕込み蔵

c0212083_18570943.jpg

作りは勿論保存建物

c0212083_18572166.jpg

「井筒屋敷」

c0212083_18573876.jpg

屋敷内

c0212083_18575847.jpg

保存地区を歩く

c0212083_18581589.jpg

旧引田郵便局

c0212083_18582863.jpg

その間 又さんは自分の車の中で待っててくれた
戻ると直ぐにコーヒーを落としてくれる

又さんとは今回はここでお別れ~~~!
「次回は6月に北海道で御会いしましょう!」
「いろいろご馳走さまでした!ありがとう!」

走り出して今夜の寝場所探し

c0212083_18585040.jpg

椅子とテーブルを出してコーヒータイム

c0212083_18592089.jpg

今夜の寝場所はここに決めた

c0212083_18590385.jpg

近くに温泉も有り400円で入浴出来る施設へ





# by 38sky | 2017-04-19 19:27 | 車中泊・キャンプ | Comments(4)

東洋町~鳴門町 車中泊30日目

昨夜の前線の通過は半端では無かった
それでも私には「ゆりかご」ような揺れも問題は無い
目が覚めたのは5時半過ぎ
昨夜の横殴りの雨は止んでた

c0212083_20274179.jpg

強風は続いてるが海辺まで~

c0212083_20275267.jpg

東洋町の道の駅では何故だか荒れてる時しか知らない

c0212083_20280573.jpg

建物の影だったがそんなに雨風は避けられなかった

今日は徳島県に向かい「風の又三郎さん」と会う約束

途中の「道の駅日和佐」で偶然に車中泊仲間と出逢う
「チャーリーさんご夫妻」
昨夜の暴風雨で相当堪えたらしい~
温泉に入り室戸に向かう予定だとか?

徳島市内に入る

c0212083_20281589.jpg

待ち合わせの手前で
「国の重要文化財 田中家」へ

c0212083_20282837.jpg

一般公開はしてないが庭へ

c0212083_20284144.jpg

付近には素敵な場所も

c0212083_20285383.jpg

買物が終わると~横に又三郎さんの車が!
挨拶して近くの道の駅へ

c0212083_20290488.jpg

「又さん喫茶」でコーヒーをご馳走に

c0212083_20291512.jpg

今日は行きたい「びんび屋」へ

c0212083_20292651.jpg

目的は飲みたかった「わかめ汁」
期待した通りの美味しさに大満足

c0212083_20293921.jpg

そして又さんから「びんび屋弁当」を
注文して今夜の夕食に二人前

c0212083_20315236.jpg

鳴門公園が今夜の車中泊場所
後ろに付いて海岸線を走る

c0212083_20301002.jpg
鳴門公園展望所から

c0212083_20302598.jpg

港では釣りの人達が凄い~50人は越えてる!

c0212083_20303735.jpg

港に夕日が沈む

c0212083_20310094.jpg

今夜はこんな物を~!

「竹輪?」竹に巻いたままのチクワ
これも美味しい!小田原の名店で食べた味を思い出す

頂いた「びんび屋弁当」も最高!
わかめ汁セットで600円だった!

c0212083_20311130.jpg

今夜は「風の又三郎さん」と並んで車中泊

c0212083_20313297.jpg

本当に話が面白いしあっと言う間に3時間

明日も天気が続きそうなので良かった!

# by 38sky | 2017-04-18 20:56 | 車中泊・キャンプ | Comments(2)

馬路村~魚梁瀬地区~東洋町 車中泊29日目

昨夜の寝場所はこんな所
雨が少し降り出した
この場所も文句無しの静かな車中泊
しかもトイレは綺麗でウォシュレット

c0212083_18532310.jpg

河原に下りて流れを見る

c0212083_18533982.jpg

車内でパンを焼いて朝食作り

天気予報を見ると大荒れの予報
魚梁瀬森林鉄道に向けて急いで走り出した!

「河口隧道」

c0212083_18535208.jpg

道も狭く大好きな県道13号線

途中工事完成したばかりだ!のり面

c0212083_18540532.jpg

真新しい~う回路の表示~
ありゃ~~~!橋が落ちそうだ!

c0212083_18541985.jpg

「魚梁瀬ダム」

c0212083_18543575.jpg


下から雲が上昇して貯水面に流れ込む

雨脚が強く成り~倒木が道を塞ぐ

c0212083_18560789.jpg

道路も冠水する箇所も増えて雨風が益々強まって来た

空き家が多い魚梁瀬地区

c0212083_18562035.jpg

「魚梁瀬大橋」も狭く一車線

c0212083_18563123.jpg

橋の上に止めて…

c0212083_18570457.jpg

「魚梁瀬森林鉄道の駅」へ

c0212083_18571932.jpg

魚梁瀬地区内を傘を指して歩く
先ほど渡った大橋

c0212083_18573286.jpg

ダムで水没した旧魚梁瀬の民家跡

c0212083_18574564.jpg

学校は?魚梁瀬小中学校の校舎

c0212083_18580337.jpg

益々雨も強くなり…

「やなせの湯」
開業は12時からなので諦める

c0212083_20372015.jpg

早めに切り上げる
国道493号でも落石の箇所が~♪

c0212083_18581886.jpg

途中から道路も路面が埋まる冠水個所も~
水飛沫をあげながら

樹木の新芽も痛め付けられる風
通行した50km区間では対向車は無かった

無事に東洋町に入る

「野根山街道の峠」まで到着して~
ここから下り道~一安心

c0212083_18550542.jpg

今夜の寝場所に「東洋町海の駅」に

昼食をレストランで~♪

c0212083_19480989.jpg

こんな中だから客は私だけ…

強い雨の中を車と往復するだけで
身体中ビッショリ 見かねた店員が
タオルを差し出してくれた♪

風速は20m越えて来る

車がユサユサ揺れ動く
雨がガラスに打ち付ける音も凄い

c0212083_18552252.jpg

雨風が強まり暴風波浪大波警報が
室戸市と東洋町に出た!
山間部から避難して大正解♪

数年前に台風通過で
又三郎さんと避難したのを思い出す
あの時よりも今回は強烈だ!

雨風も今夜が峠~明日は徳島へ

そんな時に…
やっぱり又三郎さんから電話が♪
心配してくれる仲間の存在に感謝

きっちゃんからは「生きててよ♪」

香川の人からも電話で話し込んで…

今夜は「ゆりかご状態」の車中泊に♪
これも旅の経験~♪自然との気象遭遇

昨年の北海道台風4個よりましかも?

「皆さん心配して頂き感謝します…!」


# by 38sky | 2017-04-17 19:13 | 車中泊・キャンプ | Comments(2)

安田町~馬路村 車中泊28日目

昨夜は夜にブログ更新中に雷が鳴りだす
桜の樹下で車中泊を考えたが気象情報ではヒョウも

寝る準備を始めたが強い雨に変わる この場所を止めて
安全で快適な場所に避難する事にした

近くの「ごめん・なはり線」駅の高架橋の下で車中泊
以前 よしつねさんと車中泊した場所

終電と始発の音が気に成るが 
寝起きが気に成る時間帯ではない

c0212083_16264964.jpg

昨日の雨が嘘の様な快晴の朝

c0212083_16270294.jpg

安田町の「玉の井酒造」

c0212083_16272314.jpg

食事は昨夜の桜の樹下で~

c0212083_16275084.jpg

農作業の人が不思議そうに見てる

常夜灯?明治の建立だった

c0212083_16280337.jpg

畑には水も入り~苗代も元気

c0212083_16281682.jpg

生活道路を走るとこんな劇場が!
「大心劇場」昭和の映画館が残ってる

c0212083_16282987.jpg

「鮎がおどるキャンプ場」テントで2000円は高い

c0212083_16284544.jpg

「魚簗瀬森林鉄道跡」の軌道を通行
軽自動車以外は通行禁止

c0212083_16440323.jpg

一車線のトンネルを通過する
「パンダ隧道」

c0212083_16290161.jpg

いくつかの隧道を通過

c0212083_16291599.jpg

対向車は日曜日だが全くない
落石が何か所かあったが車の底には当たらない

深緑がそろそろ始まり出した

c0212083_16292744.jpg

目的の「馬路温泉」到着して自転車に乗り換える

c0212083_16295983.jpg

「馬路森林鉄道」に乗車

c0212083_16302482.jpg

客は勿論私だけ 一番後ろの車両に乗り込む

c0212083_16305945.jpg

乗り心地は当然悪い~トロッコ列車だから

c0212083_16311836.jpg

次に乗ったのは「森林鉄道インクライン」一種のケーブルカー
水の量でワイヤーローブと滑車で天秤の様に上下する軌道
備えつけられた重りより~軽くすれば上に 重くすれば下りに
自然でのエコカーで前回乗りたかった軌道

「運転席」

c0212083_16314805.jpg

高度差は50m程度だがスキーのジャンプ場の傾斜

c0212083_16313334.jpg


馬路温泉 駐車場の私の車

c0212083_16320633.jpg

馬路村の全景

c0212083_16322293.jpg

桜もまだまだ残ってる

c0212083_16323608.jpg

吊り橋を渡り対岸へ

c0212083_16324929.jpg

急な坂を上ると
国の重要文化財「金林寺」

c0212083_16330296.jpg

本堂の屋根の傾斜が見事!

c0212083_16331400.jpg

中に入り 納経する! 彫り物が面白い

c0212083_16332896.jpg

森林鉄道乗車のサービスで無料のコーヒーを
「まかいちょって家」で!
その脇の駐車場を借りて遅い昼食

c0212083_16334069.jpg

「五味軌道」下りて線路を歩きたいが~
垂直の崖で断念

c0212083_16335297.jpg

今夜の「馬路温泉」龍馬パスポートで100円引き

夕方はお客さんと宿泊客の到来で混雑を予測
夕飯の頃に入館しよう!

今夜の車中泊は トイレの近くに決めた

c0212083_17593917.jpg

時間まで「ハンモック」に揺られながら音楽を聴く♪

c0212083_17592280.jpg

7時を過ぎたので温泉に入浴~♪

内湯

c0212083_18414150.jpg

露天風呂

c0212083_18412319.jpg

いつものショット

c0212083_18415582.jpg

夕飯の時間で誰も居ません♪
ストレッチし放題の馬路温泉です♪





# by 38sky | 2017-04-16 17:18 | 車中泊・キャンプ | Comments(4)

室戸岬・土佐湾 車中泊27日目

車中泊場所でこんなに静かに寝られる場所
道路にもそんなに離れてないが通行車両は少ない

c0212083_18110493.jpg

トイレも近くに有り夜は感知して点灯してくれる

今朝も起きるのが遅い7時半過ぎ
私以外に大分ナンバーの軽キャンが一台泊まってた

朝食を車内で作り~食後は文旦を剥いてデザート

c0212083_18111628.jpg

安芸市内を自転車を出して走る
天気も上々長袖では暑いので半袖にした

「安芸市立歴史民族資料館」割引が有り200円

c0212083_18114594.jpg

興味が有るものが展示されてる

c0212083_18115837.jpg

目に着いたのはこれ 船形のお弁当箱

c0212083_18121790.jpg

安芸城跡に登る

c0212083_18124084.jpg

天守閣が有った場所から見た安芸市

c0212083_18125550.jpg

野良時計とレンゲ

c0212083_18131185.jpg

広田龍太郎の「こいのぼり」

c0212083_18132884.jpg

田野町に入りイワシを干してる場所を見付けた

c0212083_18141350.jpg

南海トラフ地震が起きたら乗り越されそうな防波堤

c0212083_18135320.jpg

「福田寺」本堂で納経して御朱印受けようと社務所へ
「私どもの寺は御朱印は致しておりません」と言う

c0212083_18145100.jpg

幕末の「野根山二十三士」が眠る場所

c0212083_18150506.jpg

「岡御殿」

c0212083_18152112.jpg

素晴らしい作りの軒先

c0212083_18153658.jpg

客は私だけ~縁側でお茶を頂く

c0212083_18155308.jpg

屋根のカーブが見事

c0212083_18160767.jpg
床の間から

c0212083_18161924.jpg

馬路へ向かおうとしたが~「室戸岬」へ

岬に来るのも今回で最後に成りそう!
それならと行ける所の先端まで岩を登る

c0212083_18164933.jpg

途中で岩で手の平を負傷したが目的は達成~

c0212083_18170170.jpg

巡礼を今回も「弘法大師修行地観音窟」
自己責任で洞窟内へ

c0212083_18171984.jpg

声が響いて凄く気持ちが良かった

室戸岬漁港

c0212083_18173417.jpg

古い街並み

c0212083_18180126.jpg

今日の車中泊場所はここに決めた

c0212083_18181712.jpg

夕方から雨の予報で急いで~!
夕飯の弁当を広げて「ボッチ花見」

c0212083_18183087.jpg

横の河原では河鹿の鳴き声が聞こえる!


# by 38sky | 2017-04-15 18:55 | 車中泊・キャンプ | Comments(4)

土佐山田平山~安芸市 車中泊27日目

今朝はトイレが我慢出来ず早起き
5時には目が覚めてしまった!

本当に今日が最終日の香美市土佐平山
そんな気持ちが有ったのかも知れない

c0212083_18334389.jpg

朝食を済ませて~調理器具類をコンテナに積み込む
来た時と同じようにセットしたり
ゴミの処理や廊下の清掃

五十嵐さんが出勤して高知新聞を私に
昨日の新聞には「ペギー葉山さん」の死亡記事
高知県に私が居る事自体不思議に感じた

c0212083_18335892.jpg

鹿児島で起こった震災の益城町の一周年
あの時に飛んで行った震災地
車中泊のやり方を被災者を集めて講習会を開いた
その時の思いが蘇る~~~!
「高橋さん」からお礼の手紙を頂いたり!

c0212083_18340982.jpg

当時の被災者の人達の車中泊は酷いものだった

体験者の作品の窯入れに忙しく動く五十嵐さん

c0212083_18342738.jpg

私は下ろして山にしてたコンテナを車内に積み込む

c0212083_18343761.jpg

出来たと~思ったら!「自転車が有るよ!」

冷蔵庫の場所を変えて隙間を無くすと
来た時よりも整理整頓が出来た

c0212083_18345169.jpg

最後にやり残した「花桃の種」

c0212083_18350334.jpg

私の訪問記念としてフェンス側に花壇を作る
仁淀川寺村の種がここに育って欲しい!

綱を貼り完成した花壇

c0212083_18351430.jpg

最終点検して再出発準備完了

c0212083_18352461.jpg

地域の方達の差し入れの入れ物など
挨拶しながら返却 施設長さんに逢えないのが残念

最後にお世話に成った窯主さんにご挨拶
「本当に何から何までお世話に成りました!」
<m(__)m>

c0212083_18353493.jpg

行き場所は温泉探し~何所にするか迷う
400円と格安な「こまどり温泉」へ

安芸市に入るとガーデニング店
植物の名前が判らない私の鉢植えを持って店内へ
店員さんも判らない
「もっと大きく成れば判明出来ます」と言う

交通安全週間なので強化中?

高齢者の運転手が捕まってた

c0212083_18360820.jpg

レンゲ畑と桜 丁度満開だ

c0212083_18362234.jpg

県道から林道へ

c0212083_18363691.jpg

道路は狭く 落石も多い
車の下を擦る程の大きな石も路面に
一車線だけのトンネルを二つ抜けると

c0212083_18364605.jpg

目的の「こまどり温泉」に到着

c0212083_18365706.jpg

湯船は一つだけ

c0212083_18370611.jpg

いつものショット

c0212083_18482419.jpg

入浴料金400円 龍馬パスポート提示で
次回入浴半額券をもらう

電波状態は最悪で携帯も使えない
ブログ更新も出来ないので安芸市に戻る事にした

「内原野陶芸館」に

c0212083_18483566.jpg

入口のモニメントは五十嵐さんの作品

c0212083_18484731.jpg

土偶の形 どちらも3m近い作品だ

c0212083_18485876.jpg

近くの沼へ「弁天池」

c0212083_18491377.jpg

「ミツバツツジ」が両側に

c0212083_18492593.jpg

4月1日から開催されてる「つつじまつり」

c0212083_18493704.jpg

ここで電動車椅子のご夫婦に遭遇
私の兄と同じ年齢 近所で毎日散歩してると~
30歳前に炭鉱の事故で下半身が麻痺
一緒に居る奥さんも障害者同士で結婚したらしい

苦労話など時間にして1時間話し込んでしまった
奥さんが記念写真を一枚欲しいと言われ
私のカメラでも撮影したのがこれ!

c0212083_18495137.jpg

パラリンピックにも出場経験の持ち主だった

今日も無事に過ごせた安堵感か?
これから移動する車中泊先など
ぼんやりベンチに座って沼を見る

c0212083_18500304.jpg

今夜の寝場所探し~公園横の駐車場は有料

今夜の寝場所はここに決めた!
「安芸広域公園」

c0212083_18501354.jpg

広い芝生の公園で道路より離れてるから静かだろう!


# by 38sky | 2017-04-14 19:43 | 車中泊・キャンプ | Comments(4)