女満別~陸別町~足寄町 北海道33日目

昨夜の雨は強かった~!
目が覚めたのは4時過ぎ雨が止んでるのは助かる
トイレを済ませて二度寝~直ぐに寝られる

c0212083_17424808.jpg

奥のキャブコンの発電機の音は
この位、距離を離すと影響は無かった
キャンプ場では迷惑なのでここの公園にしたのかな?

朝食を女満別野営場で食事

c0212083_17430162.jpg

雨が降ったり止んだりの天気
ネットで天気図を調べると前線が通過中
東北の青森、岩手、秋田などでは被害も出てる

走行距離を今日は伸ばしてみる
車旅 車泊倶楽部のオフ会場まで残りは170km

時々霧雨が有ったが~曇りで路面は乾いてる
「日本一寒い」陸別の道の駅でトイレタイム
昼近くなのに20度の気温

c0212083_17432476.jpg

ここの電車を運転出来る~!

c0212083_17433636.jpg

どうしようか?迷ったが2000円の出費で断念

c0212083_17434883.jpg

近くの有名な蕎麦屋へ

c0212083_17435828.jpg

大盛蕎麦を注文900円(ちょっと高い)

c0212083_17440899.jpg

味はそんなに美味しいとは感じなかった

太陽も時々顔を出す天気に先を急ぐ

足寄の道の駅に駐車して自転車を下して散策

c0212083_17442286.jpg

足寄のメインストリート

c0212083_17443900.jpg

嬉しくなるような大正時代の建物

c0212083_17445059.jpg

廃虚に成る前に住みたくなるような家

c0212083_17450205.jpg

今日の寝場所は毎回利用する公園

入口に入ると目の前に~
「ふわふわドーム」

c0212083_17453521.jpg

中がどうなってるのか?
スポンジにカバーを掛けて空気を高めに注入かな?

c0212083_17455450.jpg

私も飛んで見たいが~保護者は誰も!見てるだけ
暗く成ったら挑戦してみよう!

無料の足湯に向かうと~!
足湯の上に覆う建物が出来てる

c0212083_17460587.jpg

関係者に聞くと~今年3月に完成したらしい

建物真ん中の温泉が湧出する所に~

c0212083_17461883.jpg

足を入れて驚く熱さ!
45度近く有るだろう~5分入れただけで真っ赤

c0212083_17463000.jpg

今夜はここの公園か?
上のキャンプ場で車中泊?

夕方6時過ぎた頃…裏の高校生到来
ふわふわドームで遊び始めた♪

急いでサンダルと靴下を脱いで~
撮影を依頼した♪

難しい~♪50cm位跳んだ画像これ♪

c0212083_18312733.jpg
運動神経は劣化している
天辺から転がりそうに………!

6時半からエアーが抜け始め
萎んで利用が出来なく成った



# by 38sky | 2017-07-22 18:12 | 車中泊・キャンプ | Comments(1)

女満別キャンプ場 北海道32日目

昨夜はパソコンと冷蔵庫の電力消費で警告音
ブログも途中で画像だけ載せただけ

10時前までドンマイさん御夫妻話し込む~!
車旅 車泊倶楽部に入会して一番古くからの夫妻
話しは尽きない~会って本当に良かった

5時半頃目が覚めて3人で朝食を取る
食べるのが夢中で写真を撮るのを忘れる程

今朝の網走湖

c0212083_18200074.jpg

ドンマイさんとは再度27日にオフ会で合流
簡単な挨拶済ませて撮影ポイントのご案内

c0212083_18201010.jpg

作業中の農家の人とも会話
ここでお別れりて別行動に成る

c0212083_18202345.jpg

車を停めてはシャッターを押す


c0212083_18203146.jpg

ジャガイモ畑の花も咲き出した

c0212083_18205858.jpg

少し先に行くと~すべてがジャガイモ畑

c0212083_18204703.jpg

今日の気象予報では34度の高温に
車で動くのも嫌に成り!キャンプ場に戻る

c0212083_18211312.jpg

「しじみ採り」見入る

c0212083_18213105.jpg

料金は指定されて袋に一杯で700円

大きさはこんな感じ

c0212083_18214275.jpg

椅子とテーブルを出して暑さをしのぐ
しじみ採りを体験したいがこの深さまで濡れる

c0212083_18215352.jpg

午後に成り女満別市内を少し散策
「ひまわり畑」

c0212083_18220613.jpg

道の駅でトイレを拝借
メルヘンの丘が近くだが~手抜き

c0212083_18221830.jpg

汗ばんだ身体を温泉で癒す
「ひまわり温泉」440円

c0212083_18223071.jpg

内湯だけ~設備は何もない

c0212083_18224581.jpg

いつものショット

c0212083_18225733.jpg

今夜の寝場所は運動公園に

c0212083_18232939.jpg

女満別空港に着陸する飛行機

c0212083_18231115.jpg

この公園も6時過ぎたらキャブコンが一台
暗くなると~なんと!
発電機のエンジン始動した
私だけかと思った公園だったのに

出来る限り離れた駐車場の隅に
自分の車を移動した……ここなら
睡眠には影響は無いだろう!

# by 38sky | 2017-07-21 18:46 | 車中泊・キャンプ | Comments(2)

コムケ国際キャンプ場~女満別キャンプ場 北海道31日目

今朝も目覚めは早い4時起き
気温は高めの18度、キャンプ場内を散策

c0212083_21382103.jpg

コムケ湖

c0212083_21383638.jpg

陽が射し始めると気温が上昇
見る見るうちに20度を越えて暑くなりそう
管理事務所の洗濯機を借りて洗濯400円

乾燥は15分100円で300円投入したが?
なかなか乾かない!仕方なしに許可を貰い
ロープを張って乾燥

c0212083_21385487.jpg

蒸し暑さで結局、昼過ぎまで掛かった

「竜宮台展望台」

c0212083_21391092.jpg

展望台の上から~
右がサロマ湖、左がオホーツク海

c0212083_21392381.jpg

「登栄床漁港」操舵室が船首に有るのが面白くて

c0212083_21394468.jpg

「ワッカ花園」
自転車を下して先端まで散策
往復7kmの散策開始

c0212083_21401237.jpg

以前は橋脚が工事中で渡れなかった
左の道を下り仮設の橋だった

c0212083_21404155.jpg

真新しい橋の中心から来た方向の眺め

c0212083_21405575.jpg

自転車はここまで~後は先端まで歩く

c0212083_21411501.jpg

水筒を持って来なかったのでタップリ水分補給

「ワッカの水」

c0212083_21412814.jpg

「エゾカワラナデシコ」

c0212083_21414443.jpg

「エゾオトギリ」

c0212083_21415890.jpg


カタバミの種類かな?


c0212083_21421356.jpg

「カセイソウ」

c0212083_21422817.jpg

「エゾフウロ」

c0212083_21425056.jpg

「ハマボウフウ」は終盤

c0212083_21430319.jpg

帰り道「キタキツネ」と出逢う

c0212083_21431901.jpg

ナデシコの群落はここでも凄い

c0212083_21435892.jpg

「ビジターセンター」に戻ると私だけの駐車場

c0212083_21441243.jpg

車中泊の仲間「ドンマイさん」が近くに居る~!

急いで居場所の女満別のキャンプ場を目指す

c0212083_21442484.jpg

途中の景色もカメラに収める

c0212083_21444578.jpg

居ました~そして待ってました~~~!
久し振りの再会です!

とっても御夫妻元気に旅を続けられてる

お茶やジュースも頂いたり~
欲しかった倶楽部のステッカー
「有難う御座いました」


c0212083_21445768.jpg

このままの位置で今夜は車中泊 

キャンプ場職員が管理料金300円徴収に来た

# by 38sky | 2017-07-20 21:58 | 車中泊・キャンプ | Comments(2)

下川町~岩尾内ダム~湧別町~コムケ国際キャンプ場 北海道30日目

最近6時間寝ると目が覚める
数日昼寝の習慣が出来た影響なのか?
トラックのエンジン掛けたままのライダーハウス広場
離れて止めたので影響は全くなかった

c0212083_19092611.jpg

車内で食事を済ませて行き場所を決める
浜松からの車中泊仲間の「ドンマイさん」から
「コムケ湖」の花が素晴らしいとの情報を得て
90km離れてるが~そこに向かう事にした

途中の「岩尾内ダム」に寄る

c0212083_19104957.jpg


ダムの上で作業してる!

c0212083_19094158.jpg

何をしてるのか?工事の責任者に聞くと!
放流する時の扉の開閉装置の点検だと言う
普段は見られない内部を見せて頂いた
作業の邪魔してご免なさい♪

c0212083_19095988.jpg

大きな歯車と物凄い太いワイヤーロープを使ってる
放水口の開閉には扉と水圧に耐えられる
ワイヤー太さは10cmはある!

ダムの下流

c0212083_19101557.jpg

途中の展望塔に登る

c0212083_19112094.jpg

樹の隙間に見えるキャンプ場へ

c0212083_19113475.jpg
 
ここも無料のキャンプ場 釣りをするには良い感じ

c0212083_19115076.jpg

キャンプ場脇の運動場で
布団干したりコーヒータイム

c0212083_20010900.jpg

面白い隧道

c0212083_19120400.jpg

長さも有り面白い

c0212083_19121795.jpg

「コムケ原生花園」

c0212083_19383848.jpg

「ノコギリソウ」位しかない

c0212083_19123262.jpg

オホーツク海

c0212083_19124770.jpg

ヤナギラン

c0212083_19130158.jpg

「コムケ湖」へ

c0212083_19131785.jpg

オホーツク側の砂の道を走る
情報通りの「カワラナデシコ」が一面に

c0212083_19133317.jpg

本当に凄い!

c0212083_19135182.jpg

そして今回初めての「オジロワシ」

c0212083_19382034.jpg

対岸から見るキャンプ場

c0212083_19140626.jpg

今日の利用を書類に記入して料金200円を支払う

c0212083_19142487.jpg

食材の買出しに湧別へ

そして明日から20日間スイスの山旅に出掛ける
パラ仲間の安全を祈願しに~
北海道88ヶ所巡礼30番札所「宝珠寺」へ

c0212083_19143876.jpg

本堂に上がり納経

c0212083_19150791.jpg

そして御朱印を頂いた!
御朱印を綴じる納経帳も購入した

c0212083_19152076.jpg

明日からの出発し無事に終わる事を願う

キャンプ場に戻るとテントが二つ出来てる


c0212083_19154124.jpg

今日のコムケ湖

c0212083_19155558.jpg

夕日が沈む~!


c0212083_19161443.jpg

関東や甲信越地方が梅雨明け…
地元の熱さを考えたら天国だ♪

明日も天気に成って欲しい!

# by 38sky | 2017-07-19 19:49 | 車中泊・キャンプ | Comments(2)

名寄キャンプ場~下川町 北海道29日目

昨夜も9時過ぎに夢の中へ
寒さ対策で薄手のダウンを重ねて掛布団
目が覚めたのは4時前 気温15度の曇り

c0212083_19325950.jpg

離れた駐車場に福岡ナンバーの軽が一台だけ
公園内を散策

c0212083_19332382.jpg

朝食中に車内でガスコンロ点火してお湯を沸かす
所が~網戸の外が騒がしい~!よく見ると!
「キイロスズメバチ」が車内に入ろうとしてる

c0212083_19341193.jpg

殺虫剤を網越しに噴射して追い払った

近くの温泉を探して走り出す

下川町に入ると「万里の長城」?

c0212083_19343144.jpg

広い公園の裏から入ったようだ
それらしい城壁が出来てる

c0212083_19344958.jpg


積まれた石には彫られた個人の名前が~

c0212083_19351200.jpg

正面から入ると「交流館」

c0212083_19360451.jpg

「五色温泉」に到着 入浴料金400円

c0212083_19363271.jpg

内湯

c0212083_19365448.jpg

「露天風呂」は小さい

c0212083_19372021.jpg

ここの温泉のうたい文句の浴槽
日本でも非常に珍しい「炭酸泉」

c0212083_19374831.jpg

いつものショットはこの湯船で

c0212083_19381608.jpg

流石に評判通りの素敵な温泉
一時間半の入浴を済ませて下川町に

途中で面白い物を見付けた
個人所有「ふれあい牧場」

c0212083_19383851.jpg

大きな声で叫んだが誰も出て来ない
よく見ると~「ご自由にご覧ください!」の看板

c0212083_19391640.jpg

ヤギ、エミュー、ウサギ、ロバなどが飼育されてた

c0212083_19523545.jpg

餌も100円で販売されてる!

c0212083_19531050.jpg

下川町を散策 「コモレビ」

c0212083_20075094.jpg

石造りの倉庫

c0212083_20150651.jpg

収穫したねぎを出荷する為の作業を覗く

c0212083_20181207.jpg

「下川神社」

c0212083_20153592.jpg

こんな面白い個人のお宅

c0212083_20174579.jpg

「恵林館」

c0212083_20183324.jpg

内部は図書館に成ってた!
故人が所有してた面白い本がある

c0212083_20185002.jpg

山奥の牧場に向かう

c0212083_20191323.jpg

新しく建設中の「サンルスツダム」

c0212083_20193567.jpg

牧場内の丘を歩く

c0212083_20201223.jpg

ハルジオンの絨毯

c0212083_20195088.jpg

ここで会いたかった車中泊の仲間に偶然?
奇跡かと思う程の人物「すばるさん」と出逢う
彼は私より一つ年上だがバイタリティに溢れる人物

YouTubeに野鳥の鳴き声を投稿してる有名人
今回もCDをお願いしたら~!「どうぞ!」

c0212083_20205052.jpg

3枚のCDを頂いてしまった!

c0212083_21380248.jpg

再会を約束して
私は奥深い「矢文湖」へ

c0212083_20210877.jpg

今夜の寝場所は河川敷のパークゴルフ場に~
所が5時過ぎにトイレの鍵を
掛けられて場所変更

c0212083_20213491.jpg

急いで寝場所探し「桜が丘公園」
ここもトイレにはシャッターが閉じられてる
チエンソーの彫刻

c0212083_20215342.jpg

万里の長城も駄目
綺麗に咲いてた「ギボウシ」

c0212083_20221494.jpg

暗く成る寸前にライダーハウスの
気動車が有る横に決めた!

c0212083_20223008.jpg

トイレ近くにはトラックがエンジンを掛けたまま
50mは離れてるから何とか我慢し処

気動車にはライダーが3名宿泊準備してた



# by 38sky | 2017-07-18 21:30 | 車中泊・キャンプ | Comments(2)

美深~名寄市 北海道28日目

薄暗い3時半頃だった
毛布一枚で寝たが~寒くて目が覚める
薄手のダウンの掛布団を出して置けば良かった

長袖とフリースを着込んでズボンも厚手に履き替える
出来たばかりのトイレを済ませ公園内を散策

c0212083_19133778.jpg

展望所から美深市内を望む

c0212083_19135500.jpg

車に戻り気温を計る

c0212083_19132289.jpg

寒いはずだ~Tシャツで寝たのが悪かった

朝食を済ませて南に向かう

智恵文駅 

c0212083_19140848.jpg

智恵文沼

c0212083_19142270.jpg

ここも静かでトイレも有り後部寝床に移動して
睡眠不足を解消した

名寄方面に向かうのも農道を走る

かぼちゃ畑

c0212083_19143646.jpg

昨夜の雨で踏み込んだ途端~ズボッ!
サンダルは泥だらけ 名水が勿体ないがそれで洗う

麦も黄色く成ってる

c0212083_19144830.jpg

「ヤナギラン」発見

c0212083_19150398.jpg

「ヨツバヒヨドリ」も開花

c0212083_19151565.jpg

行きたい滝を目指して悪路に

ダンロップタイヤのテストコース

c0212083_19153886.jpg

ここからは林道

c0212083_19155549.jpg

二年前に工事中で通行出来なかった橋が出来上がってる
昨年9月に完成したばかりの表示

c0212083_19161322.jpg

道路は走りやすいが~両脇の雑草が邪魔をする

c0212083_19163310.jpg

止まってる車が有る!

c0212083_19165169.jpg

何やらこれからドローンを飛ばすと言うので
車のすれ違いは出来ない一本道
移動されるのは「終わってからで良いですよ!」と

フライト開始

c0212083_19170490.jpg

上空の樹木を避けて谷底まで飛ばしてた
防砂ダムの点検確認フライトだった

c0212083_19172126.jpg

ドローン撮影も終わり 「お待たせしました~」 
並んで走る事、数キロで交差出来る個所へ
その場所で工事者はUターンして下りて行った

やっと来られた念願の「比翼の滝」
入山届に記入

c0212083_19181516.jpg

しかし谷に下りるのも大変だった~
昨日の雨で流れだした土砂が道を塞ぐ

c0212083_19183265.jpg

暫らく整備されてない急な坂
やっと到着~!見たかった「比翼の滝」

c0212083_19185354.jpg

苦労しただけの事が有る~!
「キツリフネ」

c0212083_19193397.jpg

そして今回の収穫~~~!
初めて見る 白い「ツリフネ」

c0212083_19203749.jpg

そして「ウバユリ」の開花

c0212083_19205313.jpg



車に戻り 「道立トムテ文化の森」へ

c0212083_19212135.jpg

「ハンゲショウ」

c0212083_19213352.jpg

「アジサイ」

c0212083_19214365.jpg

今日の車中泊場所はここに決めた
キャンプ場の受付で住所氏名を記入

c0212083_19215508.jpg

今夜の利用者は私だけだと言う
中は「森の学び舎」を見学

c0212083_19220780.jpg

テント場を見に行くと整備されて綺麗だ

c0212083_19222443.jpg

職員に話すとトイレ前に車を入れても良いと言う
本来なら指定された離れた駐車場
「今夜は気温も下がりますから~作業車の横へどうぞ!」

トイレまで数歩で行ける

c0212083_19224811.jpg

今日の夕日を期待したが夕焼けは無かった

c0212083_19261098.jpg

名寄市内で食材を購入して~
今夜はジンギスカンを食べる事に!


# by 38sky | 2017-07-17 20:14 | 車中泊・キャンプ | Comments(4)

仁宇布~美深 大雨退避 北海道27日目

今朝も4時過ぎに目が覚めた
トロッコ王国の駐車場で車中泊
天候が心配でネットで調べると広い範囲で
「大雨警報」が出てる!

「松山湿原」を諦めて美深の町に下りる事にした
朝食を食べてると~?
私の履物をキタキツネが咥えて持ってる
大きな声を出して~威嚇した!

すると20m程離れた所で口から離してくれた
そこまで~ケンケンしながら取りに行く
とんでもないハプニング

新しく出来たばかりの観光トイレが近くに(茶色の建物)

c0212083_16153991.jpg

塗料の臭いがする位の出来立てホヤホヤ
利用するのが悪い程の爽やかトイレ!

空の色も早朝よりも暗く成る

トロッコがUターンする場所はここだ
片道5km往復10kmの単線 

c0212083_16155221.jpg

美深町手前の畑
アスパラの取り残しかな?

c0212083_16161600.jpg

麦の穂が色付き始めてる

c0212083_16160439.jpg


今日の車中泊場所の「美深公園」に到着

c0212083_16163115.jpg

今年も綺麗に整地されて文句無し
しかし~気温はぐんぐん上昇し30度を越えた

c0212083_16164215.jpg

湿度がまだ60%代だから何とか車内に居られるが~
外も真っ暗く~今にも降り出しそう!

町から10km離れた「びふか温泉」に向かう

天塩川の橋の手前で~!
鳥達も強い雨を察知してるのか?凄い数が飛んでる

c0212083_16165158.jpg

走り出して直ぐに雨が降り出したが~
途中で物凄い雨に!

c0212083_16170365.jpg

道路のわだちに溜まった雨水が
対向車線のしぶきで視界が一瞬消える

道の駅びふかでしばらく待機する事1時間

小雨に成るのを待つ

キャンプ場手前の池

c0212083_16171914.jpg

「びふか温泉」入浴料金400円

c0212083_16173382.jpg

「内湯」だけしかない

c0212083_16174307.jpg

いつものショット

c0212083_16175921.jpg

美深キャンプ場はこの雨の中
沢山の家族連れが入場してる
松浦武四郎の記念碑の直ぐ後ろまでテント村

c0212083_16181512.jpg

ゆっくり時間を潰そうかと思ったが
お腹も空いてるし、備蓄した食料も残り少ない

美深のスーパーに買出しに走り出す
雨のお蔭で気温が下がり27度に

小降りに成ってから買物を済ませて
公園に戻る手前の「天塩川」水量は増加中

c0212083_16184458.jpg

朝からの雨で思った以上の増水で中州が消えてる

水位メモリが設置されてる

危険水位は赤色の高さで危険度④
車の屋根高さ程堤防の高さと同じだ

今日の雨量程度では危険度①

c0212083_16185845.jpg


しかし、石狩方面では道路の冠水や床下の被害も

橋の上から上流を見ると
昨年の台風の時の夕張川通過中の事を思い出す

c0212083_16190923.jpg

本日の車中泊場所へ到着
私一人だけの素敵な公園!

c0212083_16192314.jpg

早く雨が止んでくれないかな?

午後6時過ぎに雨が止んだ途端に
外気温が下がり始めた温度計で調べると
22度に下がってる~!

薪も炭も積んであるが
買わなかった肉類…

c0212083_18543502.jpg

公園内で火を焚くことが出来る公園なのだ
でも~地面は濡れてるから諦めるしか無い!

ここ1週間野菜を食べてないので…
今夜は餃子で野菜を摂取します♪

c0212083_20001984.jpg

フライパンの中に並べる

c0212083_20200429.jpg

最初は強火…
出来上がり~♪1週間分のビタミン
これで来週いっぱいは大丈夫だ!

c0212083_20203962.jpg

誰一人~下から上がって来る人は居ない
今夜も独り占めの熟睡が出来る♪




# by 38sky | 2017-07-16 17:03 | 車中泊・キャンプ | Comments(4)

歌登ふれあいの森キャンプ場~美深 北海道26日目

急激な暑さの影響か?
だらけたままのキャンプ場の朝
昼寝し過ぎて早朝の4時には目が覚める
朝晩の気温は20度前後で過ごしやすいが
昼間はここのキャンプ場も高度が有るのに
ここ数日30度近くまで上昇してた

日の出前

c0212083_18170822.jpg

ログハウスで朝食と清掃して片付けた

c0212083_18172055.jpg

お世話に成った室内を整理整頓

c0212083_18173161.jpg

今日の予報も相当気温が上昇すると言うが
ひとまずキャンプ場を離れる事にした

c0212083_18175250.jpg

二日間一緒に過ごした
姫路ナンバーのご夫妻に挨拶

c0212083_18180582.jpg

すぐ下の管理人のお住まいにお邪魔
本来ならここの「朝倉温泉」に入りたかった

c0212083_18181748.jpg

管理人が戻って来て雑談

c0212083_18182918.jpg

「ボイラーが壊れて今週は入浴出来ないんだ!」
「折角来てくれたのに悪いね~」
庭の手入れがされて綺麗な花壇が素晴らしい

行先を決めないで道道の山の中を走行

素晴らしい北海道らしい風景

c0212083_18184297.jpg

農道に入ると~「ミツバチ箱」

c0212083_18185491.jpg

「チダケサシ」

c0212083_18190444.jpg

草原が黄色く見える花達

c0212083_18191770.jpg

林道に入り渓流釣りが出来ないか試してみる

三重のふじさんが居たら指導してくれるだろうな~

思わぬ物を発見「松田駅跡」

c0212083_18193161.jpg

枝幸から美深までの軌道駅の跡だった

天の川トンネルとヘリポート

c0212083_18194568.jpg

「トロッコ大国」発券所

c0212083_18195622.jpg

トロッコ整備工場内部

c0212083_18200774.jpg

裏に懐かしい寝台列車が有る

c0212083_18202270.jpg

内部を見せて貰える状態なので

c0212083_18222590.jpg

古い記憶だが父親と乗車した記憶が


c0212083_18225638.jpg

洗面所も記憶が有る作り

c0212083_18224548.jpg

仁宇布地区を散策

c0212083_18231010.jpg

「仁宇布の冷水」
積載して有る飲料水をすべて入れ替えた

c0212083_18232930.jpg

「雨霧の滝」

c0212083_18234395.jpg

その上の「女神の滝」へ道幅が狭く虫が多い

c0212083_18235705.jpg

しかし色々な花達に出会えた
「女神の滝」

c0212083_18241765.jpg

大きな花弁の「リュウキンカ」

c0212083_18242793.jpg

「エゾトリカブト」

c0212083_18250029.jpg

数ミリの?何だろう?

c0212083_18251497.jpg

「ゴゼンタチバナ」

c0212083_18253382.jpg

丁度良い感じ

c0212083_18254599.jpg

渓流沿いを歩くのは気持ちが良い~沢の音

c0212083_18260702.jpg

湿原に行こうとしたが雲行が怪しい

c0212083_18281570.jpg

駐車場わきの沼へ
木道が整備されてるが~一周は出来ない


c0212083_18264696.jpg

対岸で通行止めに成ってた

c0212083_18273868.jpg

これは?「サンカヨウ」とは違うな~?

c0212083_18280309.jpg
何だろう?花が咲いてれば判るが?

明日は「松山湿原」を歩きたいが
電波状態は圏外の表示 ここでも気温は高いまま

仕方ないので下に降りる事にして
トロッコ王国の駐車場で車中泊を決めた



# by 38sky | 2017-07-15 19:12 | 車中泊・キャンプ | Comments(4)

枝幸キャンプ場 ふれあいの森 北海道25日目

昨日日中に昼寝三昧の影響なのか?
今朝は4時過ぎに目が覚めた!
日の出

c0212083_20465124.jpg

洗濯物の乾燥を確かめるとあと少し

c0212083_20470683.jpg

気温は高いが~湿度が低いので助かる

c0212083_20473902.jpg

今日の利用者は3台だけ

c0212083_20472223.jpg

テントを設営する人は居ない

朝食を済ませて
数キロ下の温泉施設「グリーンパークホテル」へ
早速トイレを借りる~勿論!爽やかトイレ

c0212083_20475904.jpg

入浴料金400円

内湯

c0212083_20481515.jpg

これが源泉

c0212083_20483217.jpg

いつものショット

c0212083_20484942.jpg

気分良好~髭も剃り昨夜の焚火の臭いも飛んだ!

キャンプ場に戻り、空を見上げると
「彩雲」

c0212083_20490111.jpg

キャンプ場内の遊歩道を散策と
白樺の樹皮探し

c0212083_20491510.jpg

「ハマナス」

c0212083_20493469.jpg

「アジサイ」が咲き始めた

c0212083_20494778.jpg

「シャクナゲ」が今頃?

c0212083_20500215.jpg

陽射しは強いが~風が有るのは助かる

c0212083_20512120.jpg

鳥の鳴き声は聞こえないのが残念

c0212083_20513908.jpg

風が益々強く成り~気温は今日の最高29度

c0212083_20515880.jpg

散策中に短パンで歩いたのが悪かった
北海道で初めてブヨに刺された

c0212083_20521450.jpg

白樺の樹皮の事を「ガンビ」と呼ぶそうだ!
ブログに訪問してくれた~道内の方から教えて頂いた!
「有難う御座いました!」ペコリ(o_ _)o))

小さい頃、模型飛行機で翼に紙を張ったが
その頃、その紙の呼び方が「ガンピ」と言った記憶が有る


今日の収穫の白樺「ガンビ」とハウス内の薪を頂き~ナタで割る

c0212083_20523103.jpg

丸太が太過ぎて割れないのが二本

小さな焚火台で燃やすの~?無理かな?

c0212083_20524881.jpg

ここまで燃やすのに一時間

c0212083_20531039.jpg

ススで汚れない様にしてから~飯ごうを乗せる

c0212083_20532745.jpg

今日の夕焼け

c0212083_20534273.jpg

全部の薪を燃し終わるのに4時間半

炎を眺めてる幸せ感は何とも言い難い!

c0212083_20535845.jpg

ログハウス内で夕食を食べた!

高知の管理人?の様は人から
「お話しして行きませんか?」声が掛かるが~


高知市に住まいが有り、釣りで長期滞在してるらしい
土佐山田平山の「ほっと平山」の事を話すと驚いて

あそこの施設長は私の同期だとか?「えっつ?」
「そうですか~!」で否定しなかった!

長居は無用「やる事が有るので!」と
立ち上がり丁重にお断りし車に…

c0212083_20541267.jpg

話し相手が欲しいのだろう!

# by 38sky | 2017-07-14 21:21 | 車中泊・キャンプ | Comments(4)

枝幸キャンプ場 ふれあいの森 北海道24日目

昨夜から毛布一枚の寝床
目が覚めるのは遅く6時少し前
朝日も上の方に昇ってる

昨夜の寝場所はこんな所

c0212083_22284306.jpg

目が覚めて散策路を歩くが手入れは行き届いてない

c0212083_22304903.jpg

何の花だろう?

c0212083_22311151.jpg

休憩所は誰でも使える無料の無人ログハウス

c0212083_22292703.jpg

薪も用意されてたので昨夜は3本頂いて焚火

しかしここにも主の様な人が居る
高知ナンバーの居座り旅人だった

c0212083_22313428.jpg

流し台もトイレも有る

c0212083_22315169.jpg

FOXさんに教えて頂いた~白樺の樹皮をゲット

c0212083_22321197.jpg

気温はぐんぐん上昇し30度近くまで!
湿度が低く、風も有るが~暑い~~~!
しかし、釧路や室蘭、旭川など35度近い
高温注意報が発令された!

c0212083_22322959.jpg

車で動くのも嫌になる程の気温に
早々と連泊を決めて~

車内の自転車が出しやすい様に工夫
冷蔵庫の位置も変えてみると
ますます使い易く成った

c0212083_22324400.jpg

キャンプ場内の炊事場で衣類の洗濯
ロープを張って洗濯物を干す

c0212083_22330208.jpg

車内の鉢植えも元気に育ってる

c0212083_22333729.jpg

今日も焚火がしたいのでキャンプ場内で薪を拾う

c0212083_22332072.jpg

ノコギリを使い小さく切断

今日はファイアーステックで火起こしから開始

c0212083_22340735.jpg

白樺樹皮の着火は本当に楽だ!

燃やし始めると~お客様の到来
姫路からの夫婦での旅の方

c0212083_22342221.jpg

関西での旅は苦手だと言うが~
北海道については物凄いベテランだった

4時間以上奥さんを車に置いたまま話し込んでしまった
焚火も炭だけになり~燃え尽きるのを見守る

c0212083_22343617.jpg

明日はすぐ下の温泉に入りに行こう


# by 38sky | 2017-07-13 22:59 | Comments(5)